月読命を思う

1月読命。

俗観:紫衣、金刀、白馬。

性質:虚の宇宙。青。

次元:この名で呼ばれるエネルギーでは5次元、8次元のものがあるが、虚であり純粋な陰である本体とは、10次元、15次元、17次元などで意識交流可能。

Pervasive nature:形ある全てのもの、名前ある全てのもの、生と死の間にある全てのものに、陰として含まれ、内在する本質。

鍊金術的位置:濃度を定め、濃度を変化させる事で、物事の本質を変化させる事ができる力。

時空的位置:生命をより強くする生命に内在する死、色彩をより鮮やかにする漆黒と影。

主観的位置:現象を定義させず、常に変化させる幻惑。

光でもなく、闇でもない、無。

月読の波動とエネルギーに繋ぐ一斉イベントの開催を考えたりしますが、まずは、4月10日に出雲で行われる以下のイベントで、月読役虚の宇宙の担当で参加しますのでよろしくお願いします!

太陽と月の舞&<無料一斉ワーク 歓天喜地~真如との出会い>

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中