ヒーラー、セラピストの行動倫理

​有料、無料に関わらず、人の癒しと導き(ガイダンス)に関わることをしているなら、自分に課される責任を認識しておく必要があります。同時に、それができていれば、安心して、堂々と活動できます。

お金をもらっていなくても、人の癒しと導き(ガイダンス)に関わることだけでも、責任が伴うことを意識してください。

リーブスで指導や講習をお受けいただきます場合は、必ずリーブスの行動倫理規定に同意し、それを尊重した活動をしていただけることを確認させていただいております。
また、こちらからみて、それができておられないと考えられる場合には、お断りさせていただいております。

この行動倫理規定には、癒しを扱うプロとして当然のことが書いてありますが、私達も人間ですから、本人の意図しないところで、個人的な制約に縛られて、そのように行動できないこともあります。

そういう時のためにも、定期的にスーパービジョンを受けることを、自分に課してください。プロとしての活動に必要でも、そう感じられないこともあるのですから。

プロになっても、是非時々、リーブスの行動倫理規定を見直して見てください。

リーブスは、日本で初めて行動倫理規定を作って掲げたヒーリングに関わる団体です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

レムリアンサージャリー、12月東京講習

これは、リーブスで指導しているテクニックで、習った人が最も使う便利なツールです。ホームページの説明が不十分ですみません。申込〆切が11月30日だったのに、12月1日のご紹介になってしまいました。11/30に伊勢で終了した日本開きその2で大きな変化があったためです。

レムリアンサージャリーは、便利すぎです。便利すぎて他のツールを使わなくなったり、独自能力を色々開かなくても、色んなことができるようになってしまうので、独自の手法を開発して人に指導していく使命のある人には、その開発が終わるまで教えなかったりもしました。

でも、便利すぎて、結局は学んでしまうのですが、笑。そもそも、これが他の人に指導できるようになっただけでも、当時は私にとって凄いブレークスルーというか、大きなことでした。とても高度でキリスト的なワークだからです。施術者の誓願によっては、まるで、イエスキリストになってしまうかのような技術でもあるんです。

ある意味、どんな高度なワークを指導していても、超万能なツールです。準備ワークなしでも、相当の変容を相手に起こすことができます。

普段では、筋肉痛を一瞬でなくしたり、身体の凝りを無かったことにしたりと、使い様は無限です。

その他、踊りや舞、歌その他筋肉の特別な構造や、学びを要するような物を一瞬でマスターさせたりすることもできるので、陰陽師指導、舞の指導、お茶の指導、その他諸々のボディワークやボイスワークの指導にも、すごぶる便利です。師範などの受講資格にはしておりませんが、これができるだけで、相当違います。

今回の12月の講習では、通常よりも数万円お安く受けられるようになっており、かつバージョンアップしております。

講習を受けてくださる方も募集しておりますが、受講資格が叶っている方で、レムリアンサージャリーを教えてくださる方がいらしたら、是非お申込みください。

習ったら、感動もの。是非ご検討ください。ってもう時間あまりありませんが😓 でも、間にあわない方は、現在3名いらっしゃるレムリアンサージャリーのトレーナーさんからも受講できますので、今後ともご検討くださいませ。

今回の講習についてはこちら。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

陰陽師体験会✨12月12日

IMG_1394 copy偉大な錬金術師のように、宇宙的な真理である、私達のアイデンティティに覚醒するとき、私達は運命も時間も場所も全て超えて、その上で「今この限られた時」という奇跡を、心から満足して楽しむことができるのです。

偉大な錬金術師のように覚醒することの醍醐味は、力を持ったり、今の自分から逃げられることではなく、今を存分に味わい尽くし、この「限られた命」という奇跡的な存在の有り様を、全うすることなのだと、私は思っています。

今「生きている」というこの奇跡は、あらゆる超常した能力や叡智を超えた、まさに神聖な奇跡であり、何より喜ばしいことなのです。苦しみも、辛さも、不運も何もかもが、喜びと幸運と感謝に変えて、それを最大に活かして、この世界での人生を思う存分楽しみましょう。

これまで背負って来た運命や宿命を、大きく変えたり、超えられるのも、このアセンションの時期の、恐ろしくも面白いところです。私達が、そうしたものを超えた存在になろうとしている、アセンションのこの時期ならでは。

大地と天と一つになって、風を動かし、世情的、地上的、宇宙的のあらゆる側面で、その人の運命を動かす。それが天文道の陰陽師の神妙な技です。

奇跡は、超越的な力の顕現ではなく、「生きている」ことそのものであるという、このワクワクとした感覚を、是非この陰陽師体験会で得てください。

陰陽師体験会

日時: 2016年12月12日(月)19:30〜約一時間ちょっと予定

場所:  東京池袋駅前

依頼者参加(4名様まで): 15,000円(詳細以下参照)

体験者参加: 5,000円(詳細以下参照)

お申し込みはこちらから

当日個別依頼での陰陽師披露(4名様)

今回の陰陽師体験会は、リーブスで仲裕美子から指導を受けた、二人の「天文道の陰陽師」をゲストに迎えて行います。4名の方からのご依頼に対する技を披露します。お申込みいただく方は、依頼内容を皆様の前で仰る必要はありません。心に思っていただき、その状態から陰陽師がそれを読み込んでワークに挑みます。あるいは、予めご要望をお知らせください。ご要望は沢山あっても構いませんが、一つの問題として捉えて、一回の技の中で以下のようなワークを組み合わせて、行わせていただきます。

大地が運命を培い、天が宿命を清めて下ろす、そのプロセスを陰陽師が介入しつつ、以下のようなワークを行います。

宿命・運命の刷新

封印解除

カルマ・霊障解消

縁切り・縁結び

人間関係障害解消

その他。

以下のお二人が陰陽師の技を披露します。仲も、時には「纏い(まとい)」などで、一緒に技を披露させていただく予定です。

仁木翔斗師範

「龍の陰陽師」。ドラゴンマスター。龍を纏っているような、鋭く大胆な技を披露される陰陽師です。長身の大技は、その繊細な美しさと鋭さで見る人を魅了します。(写真・ホームページともに準備中)

しおだ桂子師範

観音様のようなエネルギーで、大きなワークを行われる陰陽師です。詳しくはプロフィールをご覧ください。

お二人とも、無心の澄んだ意識を持って、見ていて心の熱くなるような陰陽師の技を披露される方々です。

ご依頼による本格的な陰陽師ワーク

お一人様 15,000円

※月の舞は、ご依頼のワーク後に行います。ワーク後に新しく生まれるご要望に関しては、ご依頼者参加の方も、以下の月の舞にもご要望いただけます。

ご参加者皆様の要望には仲がお応えします

その上で最後に、仲裕美子が来場者全員の要望を捉えて、技を行います。陰陽師上級である「雲上献命無私無身」から「宇宙を動かす技、月の舞」によって、皆様のご要望に対してワークをしながら、世界と宇宙をそれが叶う状態に導き、環境レベルでも皆様にとっても調和ある状態でそれらが叶うように導きだします。

上記のようにご依頼なるワークの用に、総合的なご要望にはお応えできませんが、少なくとも何か一つのご要望にはお応えできると思います。是非お楽しみに!

いくつかのご要望の中から何かおひとつのご要望を行うワーク

体験会ご参加 お一人様 5,000円

皆様のご来場を、とても楽しみにしています。14歳未満のお子様は無料でご同伴いただけます。どうぞご家族でお運びください。

リーブスの陰陽師について

陰陽師は、5年ほど前からリーブスインスティチュートでは指導を行っておりますが、ホームページなどで詳しい案内があまり出来ておりません。映画でご覧になったりするような陰陽師の側面もありますが、仲裕美子が独自に指導している技となっており、技の形も、指導する陰陽師の個性を尊重して一人一人多少違っております。

新しくなった運命や宿命を受け入れて、どう生きて行くかは、ワークを受ける方次第です。陰陽師のワークは、皆様の自分の人生と世界に関する選択肢を拡げ、自由度が増すことをお手伝いします。ワークを受けて自分の運命への意識を新たにし、選び直したり、受け入れたりすることから、皆様の人生がより豊かになるきっかけになれば幸いです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

評価より真価

​昔から、分かりやすいよりも、その先のプロセスを見越した長く続くワークを提供させていただいております。

時にはヒーリングなどの効果がわかりにくいこともあったかもしれません。緊急の電話をもらって、その場ですぐに危篤から命を取り戻すようなワークもしておりましたが、プロとして提供しはじめた当初は、セッション後2-3か月後、長いときは5年後にお礼のメールを言葉をいただくことがよくありました。

いつも、先まで考えてその人に最善なワークを心がけております。でも、むしろ、それより、すぐに分かりやすいワークの方が嬉しい人がいるのかなと思った今日でした。

多くの生徒さんには、クライアントさんとのご縁がつながるためにも、すぐ結果がでる、分かりやすいワークを指導しておりますが、私もそういうのを求められているのかなあって、思ったり。
喜んでいただきたいけど、私のお手伝いのおかげだと思われなくても、後々一番いい形で、幸せになって欲しいです。評価より、最善と思うのが、やっぱりプロかなとも思うのです。

なので、私はこれからも、マニアックで、丁寧に長く続くワークを提供してまいります!

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

銀河神界からのプレゼント✨おまけ2

20130318222344ef1.jpg「天使の翼✨おまけ」がつく講習会以外にも、以下の講習会には、銀河神界からのギフトがあります。

12月9日金曜日
新トランス講習: 銀河神界からの祝福(カルマが軽くなり、視界が明るくなるイニシエーションです)

12月10日土曜日
ダイヤモンドセルフ: 銀河神界からの祝福(カルマが軽くなり、視界が明るくなるイニシエーションです)

レムリアンオーロラ: 銀河の記憶への鍵(銀河系での前世や同時存在への記憶に繋がりやすくなるヒーリングです。ワークに深みが出ます!)

シャドウダンスワークショップ: 銀河神界からの祝福(カルマが軽くなり、視界が明るくなるイニシエーションです)

12月11日月曜日
ライトウィズダムイニシエーション: シルバーコード・エンハンスメント(睡眠中などに、霊体が身体を離れて銀河に旅に出られるようにする(いわゆる幽体離脱)イニシエーションです。今回この講習を受ける方が多くの方を助けられるように、銀河系で経験を積めるように、シルバーコードを銀河神界の神業で強化します。今回の講習受講の方のみ対象です。)

12月12日火曜日
陰陽師体験会: 銀河神界からの祝福(カルマが軽くなり、視界が明るくなるイニシエーションです)

どうぞお楽しみに!

上記の講習について、詳細とお申込みはこちらです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

天使の翼伝授✨おまけ

flying_angel✨🌟今回だけの特別なおまけ🌟✨
今世界でもっと必要とされている錬金術師。今回、2016年12月11日日曜日朝の錬金術基礎講習で錬金術師に覚醒する人で希望の方は、背中の天使の翼を覚醒させていただきます。鍊金術基礎講習で提供する翼は、「心の翼」その方の心が世界を羽ばたけるように。

自分を見失いそうになったとき、辛いとき、「背中の翼」をばさっと大きく拡げて、自分の人生の目的を確認する。

私が子供の時から、辛いときを乗り越える時にしていたことです。今ここの目的と意味を受け止めて、時が来るまでの道程を耐え忍ぶことができました。同じくそうしたことが必要な方の、今回錬金術師として覚醒され、世界を変えて行くあなたの背中の大きな光の翼をひろげて、心を自由にするワークを提供します。お楽しみに!!!

「心の翼」の伝授は、鍊金術基礎講習でだけの提供となります。この他に、種類は異なりますが、天使の翼は以下の講習でもおまけ提供させていただきます。

12月10日土曜日午後
プラチナシールドプロテクション: 浄化の翼; こちらはばさっとするだけで、浄化をするタイプの天使の羽です。

4つのリーブス講習にて(12月9日金曜日)
サイキックプロテクション: 浄化の翼;こちらはばさっとするだけで、浄化をするタイプの天使の羽です。

マニフェステーションヒーリング 宇宙の祝福の翼;こちらはばさっとすると、周囲に宇宙の祝福を拡げます。

サイキックサージャリー: 封印解除の翼;こちらは、ばさばさっとすると、本人と周囲のアトランティスやムーなどの暗い古代文明のトラウマを軽くし解放されやすくします。

気功鍼: 大地と自然の祝福の翼;こちらのは、ばさっとすると、大地と自然の祝福を周囲にもたらし、人の心に恩恵を受け取れる準備と感謝をもたらします。

※ 翼の伝授は複数の場合には、一つの翼に伝授した効果が統合され、通常同時にそれらを果たせるようになります。

※ 同講習を聴講するトレーナーさんにも伝授させていただきます。その場だけ一回だけの伝授となります。この翼の伝授は今後行いませんので、どうぞご了承ください。

※ 伝授は、通常、生涯に渡り、あるいは必要なだけ、有効です。

講習の詳細、お申込みはこちらです。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

日々新しく

「喜び」と「苦しみ」は常にある。「希望」と「失望」も常にある。そんな中で、「無」と「創造」があり、軌跡が道になると、継続する勇気が湧いて来る。50年近く生きて来たから、振り返るとみえる道も以前より長くなった。でも、後ろに出来た道を歩む訳ではない。これからもずっと同じように、変わらない部分の自分を知ることで私は新しくなり続け、「わからない」「知らない」ところを歩み進んで行く。

10代の頃の「諦め」が、今は「受容」になっている。

築いても、貯えても、それらの価値や意味が変わり続け、今日、今、そしてこの瞬間、常に全てを失い続け、全てを得続けている感覚がある。

安全な居住があり、食べ物と飲み物があり、子供達は教育を受けられ、家族のそれぞれが自分の人生についての選択の自由をある程度感じられることは本当に幸せなこと。

失敗を通して、苦しみながらも、それを機会として感謝できること、活かせる新しい自分が覚醒していけることは、幸せなこと。でも、それは結果的にそうだったなと思うだけであって、そうして生きている間は、どうすればいいかもわからないことが多くて、ただ辛さをしのいで生きているだけの時もある。乗り越えた時にしかわからないことが、その先に役立つかもわからないけれど、とりあえず感謝だけは出来ることに感謝を感じる日々。

苦手なところはかなり逃避してきていて、時には情けない道のりだけど、そうした恐れる自分も受容しながらの自分の人生を振り返ると、自然に自生する一本の木にも似ているように思う。いつのまにかそこに生えて、ある程度なすがままにあり、ある程度自分で生きようと思いつつ自分に必要なものを出来る限り求めながら、気がつくと、「木」としてそこにしっかりと立っている。そんな木をイメージしながら、「わからない」時はやり過ごそう。

今日も「わからない」、明日も「わからない」。でも、いつでも「これしかない」ものがそこにある。

ダメな自分がいてくれるおかげで、私は愛情を持って自他に接することができる。私達の持つ制限は、とても愛ある物に感じる。今辛いことも、実は今とても必要で私に与えられている機会で、それを十分に楽しめ、日々をより喜べる自分でありたい。

「わからない」ままに、日々、新しく。今日、今。

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント