光の戦士、富士王朝追加伝授:地球と宇宙のカルマ超越とアセンションのための地上での銀河神界での活動要請

光の戦士の皆様、地球から発信する宇宙へのライトワークをいつもありがとうございます。昨年から、光の戦士の皆様の地上での能力活用を通して、地上でもご活躍いただいておりましたが、今回のイベントでは、富士王朝がらみの古い地球のカルマが解消するタイミングとなりまして、それを宇宙にも波及させるべく、銀河神界からの依頼による地上と宇宙での活動に志を共にしてくださる方を募集させていただきます。

現在の光の戦士は、多くの方が、光の戦士としての活動を通しての学びを地上で生かされて行っています。情報として、エネルギーや知識としては、地上で活用できないものも多いのですが、皆様の愛と誓願のフィルターを通して、すでに自主的に活用されている方や、こちらが提供している地上活用開発指導を通して活用いただいておられる方もいらっしゃると思います。

今回のイベントでは、古い地球のカルマを解消し、それに関する宇宙のカルマも解消していくために、「地上から光を放つ」作業をお願いしたいと思っています。そのために開発した伝授を有料になりますが、行います。

光の戦士、富士王朝追加伝授の詳細

伝授は、光の戦士のイニシエーションを受けた人を対象にしたものとなり、以下が含まれます。

  • 地上で光の戦士として「銀河神界」のサポートのもと、期間中の「富士王朝のカルマ解消」のライトワークを行っていくための準備と権限伝授(銀河神官としての伝授ではありません。)
  • 光の戦士としての能力の中で、地上で必要になるものの、地上バージョンの能力への開発・調整
  • 地球のカルマ解除からの宇宙のカルマ解除を行うために必要な情報やデータ、エネルギーソースにつながるためのチャネリングシステムの開発
  • 地上から宇宙の各点へのアクセスと外部連絡に必要な発信用グリッド活用に関する伝授
  • また、上記活動のためのサポートへのリンク:「銀河神界」を始め、その人のこれまでの活動や魂の歴史に沿って、今後の活動に必要になる様々な地上内外のライトワークグループや星、サポートチームとコネクトします。

こうして書いてみると難しい表現になりますが、自然に普通に生活している中で、呼吸をするように自然にできることばかりです。ここでも肉体的かつ精神的負担のない開発と伝授を心かげているので、自分の活動内容に全く意識を持たずに活動できます。(活動内容の理解については、気になる人もいるようなので、この案内の最後にも触れておきましたのご覧くださいませ。)

また、今回の伝授後の活動指導もありませんので、ご了承の上、ご賛同、お申し込みください。

お申し込みについて

遠隔での上記の能力開発と伝授の所要期間二日間の後、三日目より活動開始。
一人一人の活動方法や活動領域は異なります。活動指導はありません。

伝授者: リーブスインスティチュート 仲 裕美子

伝授開発費用: 一人一回のみ 21,600円

主な活動期間: 2018年10月25日(木)〜11月2日(金)
もっともワークの必要な期間です。この期間は銀河神界のサポートが入ります。

この期間を過ぎると、銀河神界のガイダンスが外れますが、開発した能力はそのまま活用していただけますので、ぜひご活用ください。

申込締め切り: 2018年10月29日(月)
入金後すぐに準備を開始しますが、土日は伝授作業を行いません。
光の戦士との同時お申し込みも可能です。

以下のリンクからお申し込みください:

⭐️ 光の戦士、富士王朝追加伝授お申し込みはこちらから ⭐️

追加期間での作業について

また、上記の「光の戦士、富士王朝追加伝授」をお受けになった方で、引き続きワークをしていただける方は、この期間もお願いいたします。この期間の活動では、銀河神界のサポートだけでなく、予測される作業の複雑化・量の増加に対応するための仲裕美子による随時調整が入るため、随時調整サポート料金の入金が必要になります。

以下のような調整サポートを提供いたします。

  • 多次元的ヒーリングによるバランス調整
  • チャネルの最適化(繋がるところが最適化どうかの確認とコネクト補助)
  • 入ってくるライトワークに対するガイダンス(やるやらないの見極めと方向性の確認など)
  • グラウンディング
  • ご自身から発するライトワーク用波動の最適化(コミュニケーション、ライトワーク用の波動)

これらのサポートを通してのライトワークの経験から、今後のライトワークのバランスがうまくとれるようになることも期待できます。自分にとっていいバランスのライトワークを体得するのにも良い機会ですね。

このサポートへの申し込みは以下の通りです。こちらも活動指導を行う予定がございませんので、あらかじめご了承ください。

追加活動期間: 2018年11月1日(木)〜11月17日(土)

サポート費用: 32,400円

申込締め切り: 2018年10月29日(月)

以下の「光の戦士、富士王朝追加伝授」と同じ申込みフォームから同時にお申し込みいただけます。

⭐️ 「光の戦士、富士王朝追加伝授+追加ライトワークサポート」お申し込みはこちらから ⭐️

 

活動内容の理解について

光の戦士の活動内容は、一人一人に全く独自になっています。自分の活動内容を理解するには、ここで行っている伝授以外に、翻訳・理解・解釈その他のツールや技術、能力の伝授およびトレーニングが必要となります。それは現在は、光の戦士を指導するライトワークマスターになるためのトレーニングで、ある程度提供しておりますので、ご興味のある方はそちらをご検討ください。

また、自分の独自な活動内容を人に説明できるレベルで解釈できる能力は、また別になります。リーブスのトレーニングはテレパシーを使ったトレーニングにより、一人一人が個性を生かして活動できるための習得・体得・理解を目指しています。それには多くの知識を、顕在意識レベルでもつことは必要ではありません。また、人に指導する立場に立つ上でも、相手に合わせた指導となるため、自分の知識体系がそのまま使えるわけでもなく、言葉も相手にとって違う意味になることもあることを考えると、テレパシーによるコミュニケーションが最も正確で、用途に適していると考えております。テレパシーでの指導では、言葉を多用せず、遠隔準備ワーク期間中でも、膨大な情報交換や伝授を行うやり方をとっておりますので、実際の講習の時間が短く、ストレスなく講習を受けていただけます。一人一人に独自な世界や理解、活動を、制限しない指導を常に心がけています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

今の日本の霊的浄化イベント、原始からのメッセージ

12670408_10153786565991068_5102038318516009466_n_20160208134648d99

✨このイベント案内出してからすでに、地上環境の波動が劇的に良くなりました。メッセージは、人間界以外から多くきていたので、そちらの存在への宣言的な、合図的なものとしても状況改善に効果があったのかもしれません。でも、シャーマンの方だけでなく、この記事を読んで心を合わせてくださった皆様にも感謝です。

そういうわけで、皆さまにもシェアしていただきたいです。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。✨

✨ 状況的に、光の戦士として宇宙的活動をなさっている方のご助力もお願いしたい状況になりましたので、別にご案内します。

原始の日本からメッセージが来ています。富士王朝もそうですが、もっと地球レベルで来ているものです。それによると、先週までの北欧やトルコでの世界広域にわたる封印解除や「アトランティス図書館の解放」以来、出て来ている日本のカルマを解消し、原始からのカルマに基づき地上に現れている霊障を、解消して行く流れを作るというものでした。

最近原始人みたいな存在が、私の周りのシャーマンの指導者の方々のところに現れては、今の日本の霊的浄化をして欲しいと言ってきているようです。私のところにも先日来たのですが、「あれ?原始人?見間違え?」と軽くスルーしてしまっていました。

外に出て歩いていると、霊障の方を多く見かけるようです。私はほとんど外に出ないし、出ても周りを全くみていないので、気づいてないのかもしれませんが、霊的障害で不調になっていたり、顔の形が変わっていたりする人は、一緒にいることで良くなっては行きますが、やはり多くの人がこういう問題をこじらせている可能性を感じています。実際に、ご自身が霊障で苦しんでいらっしゃる自覚のある方もいらっしゃると思います。

先週10月8−10日の大きな地球レベルでのアセンションのステップアップに合わせて、世界中で様々な世界規模、宇宙規模のライトワークが行われました。

この時期、私の知るところ、指導させていただいているところでは、北欧からは、小林優子さんにより「アトランティスの音楽」が解放され、彼女の他に御崎絢さん、平野綾さんによって、世界規模の封印がいくつも解かれました。また吉田佳名子さん、小林優子さん、平野努さんなどが、もうずっと行なって来ている地球と銀河をつなぐ人間界以外でのライトワークから見ると、魑魅魍魎界、精霊界にも大きな変動が起こっています。

また同時期に大石直子さんがトルコに行ってくださり、富士王朝も関わっている、銀河の意図的封印であり、世界の歴史を変える封印でもあるものを解消し、そこから私と竹下久恵さん、石塚晶子さんがクロアチアで「アトランティス図書館」を解放してから、日本の封印が深いレベルで溶けて来ているのも、ある程度関係している現象が見られます。

 

写真:クロアチアでの「アトランティス図書館の解放の儀式より」

原始の日本からのメッセージは、いま出て来ている日本のカルマを解消し、原始からのカルマに基づき地上に現れている霊障を、解消して行く流れを作るというものでした。

それには、いま日本に現れている霊障のある程度に働きかけ、解消して行く流れを作るやり方を考えています。

✨ 協力シャーマンの募集 ✨

そこで、それを行うためのご協力を募ります。活動内容と提供サポート(有料)については以下をご覧ください。

ご協力いただく方の能力と、ワーク上のその方の安全性を確認するため、このイベントでの募集は、リーブスのカリスマシャーマン*の方のみを対象とさせていただきますのでご了承ください。

リーブスインスティチュートのカリスマシャーマンプログラムを仲裕美子あるいは、シャーマントレーナーさんから受けられた方となります。

特別シャーマンサポートの提供

ご協力いただく方には、こちらからの有料サポートにより、必要に応じての追加伝授・調整、シャーマンサポートなどを受け取っていただきながらの作業となりますので、普段よりもスムーズに霊が上がります。活動自体が、存在しているだけで自然に出来、期間中には普段よりも多くの学びや気づきをを得ることができると思われます。活動自体には無理なく、学びや気づきを通して自分が成した活動を知れる感じになります。それによる自分自身の変容もシャーマンサポートでお受け取りいただけます。

以下のシャーマントレーナーからのサポートを、必要に応じて有料サポート受付期間中、随時受け取れます。今回はイベントとして、特別料金でのサポートとなっております。さらに細やかで、内容の濃いサポートを受け取っていただけると思いますので、お楽しみに!

イベントに参加するシャーマンさんの活動内容について

カリスマシャーマンとしてご協力していただく作業内容は、大体以下のような感じになります。

・ 浮遊霊、迷い霊の癒しと浄霊

・ 魑魅魍魎のガイダンス

・ 地縛霊の癒しと浄化

・ 土地の病みが上がって来たときの浄化対応

・ 主に近辺の人達にかかる霊障への随時対処

・ 邪波動地域と悪想念体の浄化、波動アップ

・ 宇宙霊障系波動混濁地帯の整理と浄化

・ 宇宙霊障波動データの収集と共有

・ その他

主に地底や海底、地殻等、地上以外の地球領域からの迷い霊のガイダンス、地球のカルマ解消のための原始時代からの古代霊の浄霊、浄化、誓願成就サポートなどが、普段の活動以外に起こる作業になりますが、それに伴い現れる通常の霊障の解消や浄化なども今回のイベントでの作業に含まれます。結果的に地域の波動アップに繋がりますので、作業後には気持ち良い生活環境も生まれると思います。

シャーマンさんとしてのイベント参加について

また、今回のような大きな作業を伴うライトワーク活動を通して、必要性や経験から、シャーマンとしての容量や能力もアップして行きますので、そうした成長の楽しさもあるかと思います。

イベントでの有料サポート中は、能力アップなども含めて、活動サポートが入るので、のびのびと活動していただけるのも楽しいと思います。有料でのサポートとなりますが、志と喜びが合い、ご縁ございましたら、是非ご参加くださいませ。

私以外には、以下のサポートメンバー一同が、サポート期間中は、心を込めて最善のサポートをさせていただきます。御崎絢さんもご協力くださることになりました。いただきますサポート料金は私も含め5等分させていただきまして、全員でサポートさせていただきます。

大石直子 リーベルワーク
サポート以外に、イベントでは、富士王朝に絡む銀河・縄文に絡むカルマに関するワークガイダンスを神官として担当。

竹下久恵 フォリーナ
サポート以外に、イベントでは、シャーマンリユニオンによる学びの共有サポートを担当。

御崎絢 リバース
サポート以外に、イベントでは、主に地殻・地底存在の魑魅魍魎のガイダンスサポートを担当。

吉田佳名子 ウィング オブ エンジェル
サポート以外に、イベントでは、魑魅魍魎、精霊・妖精などのガイダンスサポートを担当。また、同時に、富士王朝の銀河系からのメッセージによるガイダンスを神官として担当されます。

(50音順)

参加お申し込みは以下のリンクからお願いいたします。

⭐️特別企画カリスマシャーマンサポート申し込み ⭐️

受付期間: 2018年10月20日(土)~10月24日(水)まで

ご協力いただく方の能力と、ワーク上のその方の安全性を確認するため、このイベントでの募集は、リーブスのカリスマシャーマン*の方のみを対象とさせていただきますのでご了承ください。

リーブスインスティチュートのカリスマシャーマンプログラムを仲裕美子あるいは、シャーマントレーナーさんから受けられた方となります。

Far galaxy

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

10月8−14日、アトランティスの音楽、アトランティス図書館

 

 

アトランティスの音楽が地球の全存在に働きかけ、癒し、それに続くアトランティス図書館の解放によって、私たちの中の「愛と光の記憶と叡智」が覚醒していきます。それにより、世界では現概念を超越した「創造的に生かす愛」の波動を帯びた存在が次々覚醒し、この世界に超越しながら全てと調和する存在の形もたらして行く、そういうメッセージがきています。

来週の10月8日から14日にかけて、北欧とトルコにある、この世界の歴史の大きな封印がいくつも解かれ、世界の歴史が新しくなって行きます。これまで知られていた歴史が真実ではないかのように、新しい遺跡が発見され、新しい歴史が私たちのこの世界さえも変えていくようになるでしょう。

同時に、アトランティスの大地に封印され、海と大地の下に眠るアトランティスの神殿から、アトランティスの音楽を、世界と人類につなげていくためのワークが行われます。それにより、アトランティスの音楽が全ての魂の闇を振りほどくように、その光と愛の側面を表しながら、私たちを癒し、私たちの愛の本質を解放していくようになります。

これらのライトワークの準備を終え、来週から私が指導させていただいているライトワーカーさんたちが、北欧、トルコ、イタリア、スロバキア、クロアチアに入って行きます。

その仕事のためだけに現地に赴き、短い期間であちこちの必要な場所めがけて移動しながら仕事をします。世界が協力してくれているのはいつものことで、儀式のための人払いだけでなく、アレンジも順調に整います。一人でワークをする必要があるときには、ツアーで行っても一名だけになったりするので、ツアーの制限がなくなって、仕事がしやすくなります。今回もそんな感じで、トルコにおいでになる方はたった一人で大きな仕事を遂行されます。仕事中心に行動できるように整っていくのです。

北欧においでになる方々も、ひとりひとり違う仕事をなさるので、一緒に行動しても、行うことが違っています。作業や課題が多いので、現地で仕事が増えても対応できないから、あらかじめ色々と準備してから行かれます。

これらは全て現地でしか出来ない仕事ですから、ライトワーカーさんたちは、宇宙に祝福されながら、日本において行かれるご家族の準備も全て整えてこれらの仕事に臨むのです。お金もかかりますし、時間もかかりますが、ライトワーカーさんたちは、まるで自分の生命の息吹がそこにあるように、情熱的に喜びと誇りに満ちてその仕事に向かわれます。それがあるから、継続する全ての瞬間に生命と愛を喜びを吹き込むことができるかのように。

ご参加方法:
ですから皆様も、どうぞ私たちライトワーカーとともに、心を合わせ、愛を送ってください。絶対的で永遠なる本質的な喜びに、自分自身が目覚め、世界を照らすようになることを。ただ、存在しているだけで、意味があると感じられる瞬間のことを。

現地の大地と精霊たちを癒し導きながら、必要な場所に多次元ポータルを作り開きます。それにより解放される地球に惹きつけられながらこの宇宙全体のアセンションに関わる全ての存在と交わりつつ、大地や海その他から現れてくる様々な地上の封印を解除し、10月8−10日に迎える大きなアセンションの次のフェーズの準備をしていきます。

10月9−10日には、地球のアセンションをスムーズに促進するために地球全体に張られている、プラネタリーグリッドが更新されます。これはアセンションの新しいフェーズに地球をはじめとして宇宙全体が移行していくためです。

プラネタリーグリッドには何種類もあります。地上のシャーマンやライトワーカーなど様々な存在がこのグリッドに関わっています。例えば、キリストグリッドと言われる幾何学グリッドに乗せたプラネタリーグリッドは地上の人間の意識を開くためにあり、繋がっているスピリチュアルティーチャーが多くいるため、比較的知られています。そのほかに、植物や動物、鉱物などの地球の魂に直結した存在の変容や進化を促すグリッドや、地球の次元移動をスムーズにするグリッド、地球から宇宙への波動や情報を発信することを助けるグリッド、特定の宇宙存在や関連存在などのためにあるグリッドなど、様々なグリッドが複雑に張られています。

10月9−10日は、地球の魂の次元上昇、地上の次元上昇のタイミングに合わせて、これらのグリッドが一斉に新しいものに更新されます。

一部の人たちは、この日を別の移行としてとらえています。地上のアセンションに向かう存在と、アセンションせずに地上の次元が上がるとともに別次元に移動していく存在がさらに分離し、それによりお互いの変容が加速する日だとする考えている方々もあります。

このタイミングに合わせておこる重要な一つの移行のなかに、アトランティスという一つの運命がその本質的愛を表すエネルギーと波動と叡智を、地上の人たちの魂に覚醒させるというフェーズがあります。今回のイベントで特にフォーカスしてワークを行うのは、この覚醒のフェーズです。

これは過去のアトランティスではなく、達成していない「光と愛のアトランティス」の宿命の達成でもあり、過去のアトランティスとは全く異なるものです。ですから、過去の記憶で知り定義している、見知った「アトランティス」とは全く異なるものです。

10月10日以降に、様々な封印の中に封じられたアトランティスの音楽が解放され、地上、地中、大気中、そしてすべての存在の中に、地球のすべての側面に響き渡ります。アトランティスの音楽が、地上の全ての存在に浸透するとき、それら全ての存在の「闇に隠れていた光と愛」が放たれ、存在の本質に喜びの波動が備わって、私たちの概念の中の愛を超える新しい「愛の波動」を放出し始めると私は思っています。

アトランティスの叡智や知識が戻って来たときに、今生で使うために役立つ叡智とか知識を提供する。シャーマンリユニオンと同じように持って行ってもらうことになっています。そこで、アトランティスの封印が解けたときに必要になる何か、恐らく叡智とか知識とか能力とか活用を助ける追加の叡智や能力や知識のシェアリングも10月12日に行います。

ご参加方法:
こちらはお申し込みいただかなくても、世界中、地上、地底、海底、地殻の制限なく、世界中、地球中の全ての存在に自然に働きかけています。アトランティスの愛の叡智に関係あるすべての存在に向けて提供しますので、自由にお受取りいただけると思います。

特に意識的にお受け取りになりたい方は、このイベントを思っていただければ、受け取っていかれるもの、開かれていかれる感覚をより感じやすくなると思いますので、ご自由にそうなさってください。

こうしたワークも、私や私の知るライトワーカーさん達だけでなく、多くのライトワーカーさんが関わって実現していくと思います。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

愛と感謝をこめて

仲裕美子

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

富士王朝とアトランティス

私は何事も天然の知識に頼ってお話ししております。ここに書いてあることは、歴史書やその他の記述に基づくものではなく、私がチャネリングなどで書いていることですのであらかじめご了承くださいませ。

古事記に書かれている日本神界の文明よりはるかに古い文明として、富士王朝がありました。富士山近辺で知られている富士王朝は、元々は、地殻世界と言われる、地球の魂地殻の神界のような場所から影響を受けて新しく生まれた世界の一つでした。

地殻世界では地上の人間のような存在がいるわけではありませんし、価値観も概念も生活も文明のあり方もかなり異なります。それが特殊な地脈を辿って、地上に人間に関わる文明をもたらすことになったのが、富士王朝の始まりだったということです。

それは現在の古事記に書かれている日本神界の話よりも昔で、銀河系宇宙の存在が絡んでいる日本神界よりもさらに古い話で、地球神界とも言われる、地球の魂のエネルギーとコアからなる地殻近辺の意識体から生まれた流れでした。

ですので、富士王朝というとき、この地上に生まれた人間の文明を指すのか、それとも地殻あるいは地底に生まれた文明を指すのか、それともそれよりももっと源であるところの地殻の意識体からなる神界のようなものを指すのかで、随分と話が違ってくるわけです。

アセンションが急速に進む現在では、地底の文明からの存在のエネルギーや波動や存在が、最近地上に作られ始めた多次元ポータルを通して上がって来たところから、地上世界と地殻世界との交流が生まれています。そのために、富士王朝絡みの地上の封印を解き、地上と地殻がお互いの存在を補い合うように存在し始めている状態です。

今回は、10月9、10日の大きなアセンションのフェーズ移行に伴い、地殻の意識体の記憶が人間の根本的なブループリントや遺伝子に向かって解放されていく過程が起こってくることが予想されています。

地殻レベルで持っている富士王朝の意識体は、アトランティスにも絡んでいます。10月9、10日に、北欧で封印されている世界規模のアトランティスのあるフェーズが紐解かれると、私達の魂や遺伝子の中の富士王朝に関係する古代からの意識要素が活性化され始めます。それによって私達の意識と肉体のアセンションへの段階が進むことになっています。

来週10月8日から北欧にはおいでになるライトワーカーさん達は、その準備もなさってくださいます。私も同じ時期に、クロアチアに、またトルコにも同じ時期に別のライトワーカーさんが行って準備を進める予定です。

また、日本ではこうした影響が私たちの魂と肉体に及ぶ10月後半に向けて、富士王朝に関係してこられた方が、神官を請け負って、それを順調につなげていくライトワークをされることになっています。

こうした不思議な話は、皆様の中で何らかの癒しやヒントになればそれでいいと思っています。それが真実かどうかではなく、この話が、ストーリーテラーとして活躍するシャーマン達の仕事のように、皆様の魂のこんがらがった謎を紐解き、いまこの時にしっかり向かい合って生きることの手助けとなることを望んでいます。

愛と感謝をこめて

仲裕美子

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

独立とスーパービジョン

自分に自信がなくて、自分の思うことや行うことを、誰かにも確認して欲しいとき、プロとして適切なワークが出来ているかを確認しながら進む、最初のフェーズでは、スーパービジョンが役に立ちます。

スーパービジョンを通して、施術者はプロとして自信を持ち、どんなケースにも誠実に適切に責任ある対応できるように成長できます。

スーパーバイザーのサポートなしでも、責任を持ってプロとして活動できるようになったら、スーパーバイザーから自立していくものです。

ずっと誰かに確認して、誰かに一緒に責任の一部を共有してもらうことも無いのです。

また、スーパーバイザーが、施術者のワークや意図を理解できない場合にも、スーパービジョンは提供できません。ですから、全く独自に開発し、スーパーバイザーに説明しきれないワークの場合には、プロとしての姿勢ややり方についてはスーパービジョンで指導を受けられますが、ワークに関しては、スーパービジョンを受けることは通常できません。

ご自身のニーズにあったサポートを見つけられるように、ここではもう少し書き進めたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

アトランティスの音楽

maxresdefault-2アトランティスの音楽、

深い地底に眠る音たちが、地上の封印を解くときがきた。

今まで誰にも聞こえてなかった、

アトランティスの音楽が、

これからは大地と、

地上の様々な存在と共振しながら、

それらの封印を解いていく。

立ち止まったスピリットが、

そこに生き始める。

 

逆さまの時が、

元に戻る時、

時空の制限を超えた生命が生まれる。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

海と宝珠と香水とミルクのあるライトワークの夢

今朝、懐かしいような夢を見ました。

小さな海辺の村を訪ねています。人と言葉からはトルコのような感じでした。

観光のついでで気が向いたように、ふとたまたま訪ねたような、小さな何もない村です。その村に着くと、待っていたように歓迎されて、厳かな所作で、ムーンストーンのような半濁の、でもとても軽いマーラ(数珠)のようなものと、スプレー式の香水のような液体をもらいます。浜辺に行くと、海に出て行ってライトワークをしなくてはならない緊迫感を感じ、出かけて行きます。呼ばれたようにそのまま海に入って行くと、気がつくと船のようなものに乗っており、沖の方まで行き、そこから浜辺をみると、見守っている先ほど会った人たちがいました。

私の一部は、水の上、もう一部は海の中にいる感じでした。水の中の自分は、先ほどもらったものよりももう少し透明感があり、もう少し重いマーラのような宝珠をもらいました。

そこで一連の儀式をワークをすると、世界がすごく動いたのを感じました。

「たまたま訪れたこんな小さな村で、ほとんど無意識に行ったワークが、こんな大きな世界の変化のための始まりの儀式だとは、意識してなかった」

ちょっとしたショックとともに浜辺に戻ると、待っていた人たちが、何かのミルクを手に取り、それを私のクラウン(頭頂)に軽くかけるようにして、そのまま撫でてくれました。「それでいいんだよ、ご苦労様」と、慰めてくれているような。受け入れてくれているような。

何気なくすることが、とても大きな影響のあるものであると、自然にしていることにも緊張してしまいますが、それでいいと言われているような。むしろ、どうしようもないよね、という感じがしました。自然に、そのまま、自分として生きていくために生まれてきたのだから、それしかできない、と。このミルクは、気持ちいいなと思いました。

ふと、そこでの昔の記憶を思い出しました。子供の頃か、過去生なのか、まだ4−6歳の子供の自分が、同じその海辺で男の子と女の子のお友達と何かしています。最後に何か約束して、私はその土地を去って行く夢。多分、ずっと後に戻って来て何かをする約束。

約束をしていたんだな。もう忘れてしまっていたけれど、私のどこかが覚えていて、ちゃんと約束の時にこれたんだ。そう思いました。

すると、自分の持っているマーラが先ほどもらった二つ以外に、もう一つ増えていることに気づきました。白いけれど粒が丸くない天然真珠のようなもののマーラ。それは私が生まれつき持っていたものだと気づきます。3つのマーラを見ていると、先ほどもらった液体のスプレーが気になりだして、探すけれど、見つかりません。探していて会った誰かが、またミルクのようなもので、私の頭を撫でてくれました。そうしたら、先ほどとは違う香りよいオイルのスプレーのようなものをくれました。

それらを持って、その村を出ることになりました。飛行機に乗って帰るのです。ミルクももらって持って行ったほうがいいのかな、と思っているところで目が覚めました。

この夢が何かのメッセージというか、私自身の想いの何かを象徴しているのかなと、今日を過ごします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ