宇宙に放つ光を開く:シャーマン追加伝授

 

シャーマンの皆様へのお願いです。

昨日はブラックムーン新月でした。今年の8月は二回新月があることから、二回めの昨日のような新月をブラックムーンと呼ぶそうです。2016年に日本開きから始まる一連のライトワークプロジェクトを始めてから、地球の様々なレイヤー(大地、海、地底世界、海底世界、地殻世界など)に封じられていた存在が地上レベルに浮上してきています。

私たちという光を宇宙に放つためにでも説明したような流れは、リーブスでは日本開きから始まり、宇宙開きというイベントでもプロジェクトを企画してサポートしてきましたが、とても複雑で、でも誰にでもわかるような説明をする余裕がなく、一部のライトワーカーさんにしか理解していただけない側面もあったかと思います。

2016年5月に京都に呼ばれて、誰にも知らせずに京都に出かけ、地上のエネルギーを伴う幽体で現れた空海とともに、彼が一千年以上前にかけた結界を解く作業に参加させていただきました。そのくらいの時期から、地上の妖怪、魑魅魍魎が人にかかって問題を起こすほどに顕在化しているケースが増えていること、人間の亡霊や幽霊の数が増えていきました。これらの存在もまた、地上の次元上昇に伴い、癒されアセンションしていく必要があるのです。

それに関しては、あらかじめの予言があったことでもあり、直接連絡を取り合っているいないに関わらず、大勢のシャーマンさん達やライトワーカーさんたちと必要だと思われるワークを提供・奉仕させていただいてきました。

今回8月にロンドンに帰ってきて、ロンドンの状況も見ながら、日本以外にももっと活動できるシャーマンを増やしていく必要があると感じています。これについては必要があれば、私にトレーニングが必要なシャーマンさんが集まるか、そういう必然があると思っています。でもそれには時間がかかります。

「地球の大地、海、地底世界、海底世界、地殻世界など、地上社会を含む地球のあらゆる側面で、アセンションに伴う大きな変化が起きており、それに伴い、解放された存在たちが癒しや導きを求めています。

これには、地殻からの影響や、虚の宇宙として感じる方も多いアンドロメダからの影響、水の本質的変化に伴う生命の変化など、さらに複雑な影響があります。

つまり、魂の地上の転生だけでなく、その魂の宇宙的根源、その魂の発生の神秘に関する歴史が、あらゆる存在の中に開き始め、宇宙に向かってアセンションのためのガイダンスの波動を発しているのです。」

こうした状況で、人間そしてそれ以外の存在が本来の存在の目的達成に向えるように癒し、それぞれの内なる真実への気づきに導くという、シャーマンの仕事を、①存在の次元とありように合わせてチャネリングし対応できるように、②一度に多次元の多くの存在が来ても負担にならずに一気に対応できるように、③それらの存在の本質である愛を覚醒させるパワフルな癒しを施せるように、追加伝授を行います。

伝授詳細とお申込み

お待たせいたしました。今回の追加伝授を希望していただけます方に、以下の通りご案内申し上げます。この追加伝授は、こうしたワークに呼ばれている人には重要な内容となりますが、全てのシャーマンさんがこの追加伝授を必要としているわけではないと考えています。ご自身のコーリングが必要だと感じる方は、ぜひご検討ください。

また、以下に挙げる伝授内容に関しては、すでにワークをされている方や直感的にわかる方以外には、説明しても共感や理解が難しい内容のため、詳細にわたる説明を行っておりませんので、ご了承ください。シャーマンの方でも、ワーク内容にピンとこない場合、必要だと思わない場合には、このワークを受ける必要がありません。

伝授によって対応できるようになるワーク内容:

  • 霊的には幽霊レベルで感じられる、地上レベル、4次元レベルまで地上化したあらゆる次元や空間からの存在への癒しとガイダンスの提供; 現在地上では、人間以外の存在が幽体レベルで迷っています。それをチャネリング(解読するのではなくワークが提供可能なようにするもの)して、対処することのできるシャーマンが必要になっています。今回の伝授ではそうした癒しとガイダンスができるように追加伝授を行います。
  • アンドロメダ銀河からの投影的存在の地殻世界からの地上顕現に関するトラブルの解消; 虚の宇宙として認識されることもあるアンドロメダ銀河は、地上のシャドウや陰陽における陰の要素の元型でもあります。アセンションのプロセスの中で、最近このアンドロメダ銀河から地殻世界に投影が起こっており、それにより地殻世界に人間に似た存在が顕在化しつつあり、それが浮上して来ています。これらの存在は、こうして地球に顕在化している目的(カルマ)を果たすことで、光に昇華し、現在の二元性の5次元への上昇というアセンションのプロセスを助けます。これはとても複雑なワークで、私自身が効果的そして確実にできるようになるのにも。古代からあるいは地上以前のノウハウなどを使って行う必要がありました。それを他者ができるようにするには、準備や能力開発がとても困難で費用もかかりそうだったため、今回の伝授では、それを皆さんが行うというよりは、それがすでにできる仲裕美子と繋がって提供していただくように伝授させていただくように伝授を用意しました。このプロセスはどのくらいの期間続くかわかりませんが、このワークの別の側面として、全ての人間と地上の生命を本質的に持っている陰の元型から解放するワークがある程度できるようになってくることが予想されます。それは癒しとして、これを提供するシャーマンの存在レベルから自然に無償で常時提供されます。
  • 周辺の4次元的存在を地上レベルで負担なくどんどん導くためのパワーアップ; 4次元的存在は、幽体を持って地上に存在するため、生霊がいるかのような肉体的・精神的消耗を周囲の方々に起こします。人間以外の多次元的存在は、「癒しを求める」という行為に及べないほど迷った存在が数多くおり、通常のシャーマンワークで対応できないことがあるため、それを負担なくできるような技術を新しく作りました。これは伝授をさせていただくだけでなく、錬金術で皆様がそれができるように個別に能力調整させていただきます。

伝授を受けていただける方: 怨鬼ワーク・宇宙霊障まで対応できるカリスマシャーマンの方

伝授所要期間: 3日間

伝授後調整期間: 2日間

上記全てのワークと伝授中の調整を含む料金: 5万円

シャーマンさんのご家族へのサポート:

ご存知のように、カリスマシャーマンとして覚醒する場合、ご家族の方に影響がないように、あるいはご家族の方も一緒に豊かになれるように家族の方も一緒にヒーリングと調整をさせていただいております。今回も、多少ご家族の方の調整が必要になります。今回の伝授をお受けになる方で、家族構成や住所がシャーマン覚醒の時から変わっていて、それ以降シャーマンサポートなどで、家族への調整を行なっていない場合には、別途作業が発生するため、2万円の追加が必要となります。また、特に家族へのヒーリングや調整を追加で希望される場合にも、こちらへのお申し込みをご検討ください。
※お申し込みフォームでは、ヒーリング調整させていただく二親等までのご家族についてもお伺いしております。

🌿 お申し込みはこちらから 🌿

 

シャーマンとしての活動に関する指導について

これらについての詳細な指導が必要な場合には、ご指導を受けられている方にお問い合わせください。個人指導を受ける場合には、個人的な活動のための能力調整や環境整備を行う必要が出てくる場合があるため、スーパービジョンではなく、シャーマンサポートセッションなどの調整付きの指導セッションをアレンジすることをお勧めします。リーブスのシャーマントレーナーさんによるシャーマンサポートセッションではご家族の調整までを含んだワークもある程度セッション内で受けることができます。シャーマンサポートセッションは、シャーマン覚醒をお手伝いくださったトレーナーに問い合わせるか、誰に受ければいいかわからない場合には、リーブス事務局(info@leavesinstitute.com)までお問い合わせください。シャーマンサポートセッションのご要望が多い場合には、グループ指導を企画することもできます。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント

私たちという光を宇宙に放つために

 

地球がレムリア化して宇宙に開かれてからは、地上に宇宙の全てのブループリントが託され、地上のワークが複雑化し、かつ影響力を持ってきています。光の戦士さん達などにより、直接的に宇宙の様々な場所を助ける宇宙的なワークも行われてきましたが、私たちが今特にフォーカスすべきは地上のワークです。

地球の大地、海、地底世界、海底世界、地殻世界など、地上社会を含む地球のあらゆる側面で、アセンションに伴う大きな変化が起きており、それに伴い、解放された存在たちが癒しや導きを求めています。

これには、地殻からの影響や、虚の宇宙として感じる方も多いアンドロメダからの影響、水の本質的変化に伴う生命の変化など、さらに複雑な影響があります。

つまり、魂の地上の転生だけでなく、その魂の宇宙的根源、その魂の発生の神秘に関する歴史が、あらゆる存在の中に開き始め、宇宙に向かってアセンションのためのガイダンスの波動を発しているのです。

私たち一人一人が、どこかの星を導き、どこかの社会や生命の有り様を導いています。

私たち一人一人の癒しと覚醒が、宇宙的な意味を持っているのです。

それが、こうして生きている人間の私たちだけでなく、地上の様々なレイヤーに存在するあらゆる存在に起こっています。

自分らしく、自分の喜びと愛に誠実に向かい合いましょう。

私達の愛に誠実であること、それは時として、勇気を必要とします。

私達の喜びに誠実であること、それは私達の独自性、私達の個性、私達の願いに、それには独自であるがゆえの孤独の恐れを乗り越え、自分の愛という世界と一つである証を感じながら、前に進む行為です。

癒されましょう。それらにしっかりつながり、本当の自分を取り戻して、宇宙の光となるために。

このページを読んでいただいた方が、癒されて宇宙の光となり、地上の喜びとなり、愛に満ちて人生を豊かにされていくことをお祈りしています。

🌿 🍃 🌱 🍀 🌿 🍃 🌱 🍀 🌿 🍃 🌱 🍀 🌿 🍃 🌱 🍀

宇宙に放つ光の開く、シャーマン追加伝授では、この状況でシャーマンの皆様にお願いすることを含め、それができるようになるための追加伝授をご案内しています。

 

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

今日という日

IMG_0329

普段、殆ど無意識に行なっている浄霊のワークを、いつも行かない場所に人がいっぱい集まる日に行ったのもあるだろうし、お盆の時期もあってか、昨日は結構意識してすることになった。昨日はとても苦しそうな存在も多くいて、お手伝いすればするほど集まって来た。きりがないので、天使や龍を遣ってダイナミックにワークしたけれど、相手の集まり具合に合わせて(ロンドン中心部のある場所に集まって来ていた)、今朝明け方近くまで自宅から遠隔ワークをしていた。そのせいか、今日は黒い服を着ている。
朝起きて鏡を見たら、とても神妙な表情だったので、今日は可愛い服が似合わないと思ったし、着心地のいい黒いコットンや麻の服を、気がついたら纏っていた。
今日は娘が友人の出ているミュージカルを観に行く日だったので、お昼を食べさせて送った。その帰りに、PCとノートを持ってカフェに寄ってちょっと仕事もした。日曜日で、誰も仕事なんてしていない。家族連ればかり。

 

二時間くらい仕事をしたあと、大きな木がたくさん生えている公園に行った。シャーマンをしていると、気を使った他のシャーマンとのコミュニケーションやワークのグラウンディングなどがあるので、木がたくさん生えている所にはよく行く必要がある。森に通うのは大変なので、ここ最近はずっと、森の隣や木に囲まれたところに住んでいる。
日曜日だったので、公園も家族連れでいっぱいで、瞑想したりゆっくりする感じではなかった。せっかく来たので、何百年も経っている大きな木の周りを歩いたりしてちょっと散歩して帰ることにした。
そういえば、友人が四葉のクローバーを見て驚いていたのを思い出した。古い心理学の本に挟まっていたのだ。「精霊に話しかけると、大抵くれるよ。どこにあるのか教えてくれるから。」と言うと驚かれた。私には何でも無いことなんだけど、すごく珍しいらしい。それを公園で思い出したので、ちょっと精霊に聞いて見たら、足元に小さな四つ葉がすぐ見つかった。
精霊が答えてくれるというのは、その土地のガーディアンのようなこともしているからなのもある。訪ねただけの土地でも、浄化したり祝福をしてあげると、精霊とつながる。イギリスの精霊達は、日本と違うコミュニケーションをするのだけど、昨日地上次元のワークをたくさんしたせいか、今日はいつもより親しい感じだった。木々と話すのと、精霊と話すのはちょっと違う。シャーマンの電話にもなっている木々とはどこでも同じように対話するから。
昨日の夜のワークは、久しぶりに人間の鎮魂のワークだった。それをしながら、海外でもシャーマンのサポートやトレーニングをした方が良いのかもしれないとまた思った。誰かがしてくれているのだから、私がしなくても良いのでは無いかといつも思ってしまうのだけど、きっと私のトレーニングは特別なんだと思う。
私が「するよ」といえば、きっとスピリット達は、私に生徒を連れてくるのだろう。
今日の私は、何だか居場所が定まらない感じで、この身体の中にも、この場所にも、この空間にも、しっくり来ていないんじゃ無いかっていうくらい、虚ろだ。でも、虚ろっていうのは、これから満たして行くもののために、私を準備しているっていうことなんだろうなとぼんやり思う。そんな今日。
カテゴリー: 未分類 | 6件のコメント

アセンションと新マニフェステーションヒーリング

ascimages13-1-960x675

リーブスの新マニフェステーションヒーリング は、ライトボディに働きかけて、心身の変化を助け、エネルギーの流れを促進し、その人の人間と魂での両方の目的を達成しやすくし、その人らしく生きられるように整えるものです。その結果、心身の調子が整い、楽になります。

具体的には、①脊椎をまっすぐに矯正しながら全身を癒すエネルギー整体や、その上で全身のエネルギーバランスとチャクラを整えながらその人が「よりその人らしく存在する」ための顕現を助け、その人を生きやすく、必要なものを引きつけやすくする②霊的覚醒を促しながらの③エネルギーヒーリング、④アセンションに伴い先に変化していくことが多いライトボディの癒し、⑤ライトボディの変化を肉体の心身に促し、調和を取りながらそれら全てのアセンションと変化・成長を促進するという、驚くほど多くのヒーリングを一つの施術で行うものです。

地上でのアセンションの変化が、社会的個人的の両方で激しくなっている最近では、心身の状態を整えながら、変化を助け、心身を楽にしてあげられる施術として、さらに評価されている施術です。

マニフェステーションヒーリング の持続期間などは特になく、ヒーリングの効果はなくならなりません。受けられた後に、「大きく」変化をした場合には、新しい調整が必要になることありますが、その人の変化・成長の速度によります。

今のように変化が激しい時期には、一ヶ月に一回はした方が、その人の変化が楽になったりしますが、以前受けたマニフェステーションヒーリング の効果がなくなったり期限切れになるわけではなく、大きく変化する際には、新しく施述してもらったほうが楽だという風に考えていただければいいと思います。自分のクライアント層からそういうタイミングを予測して、1−3ヶ月とご案内になっている方もいらっしゃるようです。

宇宙的ライトワーカーのように、多次元的なお仕事をされている方は、人間的側面だけでなく様々な側面で急激に成長・変化しています。そういうお仕事をなさる方では、毎日の自分への施術が理想的だったりします。

このヒーリングは、家族のケアのために受講される方も多く、様々な方が活用されています。ご自身でできる方は、意識次元も6次元前後に上がっており、変化しやすくなっておりますので、今のような変化に富んだ時期には、毎日でも施術なさるといいと思います。

他者から施術を受ける場合に、ご自身にとっての施術頻度などを知りたい方は、チャネリングができるプロの施術者にアドバイスを求められるといいと思います。

新マニフェステーションヒーリング は、リーブスヒーリングディプロマコースで指導しています。リーブスヒーリングディプロマコースでは、こうした激しい変化の時期に、ご自身とと家族と大切な人たちを守り、心身の健康管理をしながら成長と変化を有意義に促し、変化を幸せな前進として受け止めることができるようなワークをバランス良く学ぶことができます。

リーブスの技術は最も純粋な錬金術により作られており、永遠に有効なだけでなく、独自技術で時代と受けた方のニーズに合わせて更新されるようになっており、修得した後も常に更新されていきます。学んだ技術自体が古くなることはありません。いつまでも、楽しんで、自然に、有意義に活用していただけます。20年以上前に指導させていただいた技術も、自分の一部として今でも自然にお使いいただいております。

リーブスヒーリングディプロマコースで指導させていただく瞑想、マニフェステーションヒーリング 、サイキックプロテクション 、サイキックサージャリー、気功鍼、スターシードサージャリーなど、癒しの心の学びとともに、どれも自他の人生を変える素晴らしいそして愛と喜びと調和にあふれたテクニックです。

また、リーブスヒーリングディプロマコースでは、コースを受けながら、自分と周りの環境や社会、家族を癒していくことを一年がかりでお手伝いして生きます。プロのヒーラーにならなくても、自分を癒し、ご自身で大切な人を守り、身近な家族の癒やし担当になられたい方はぜひ、受講をご検討ください。プロのヒーラーとして活動していかれたいと思われる方は、ディプロマコースの後、マスターコースに進んで、「リーブスヒーラー™」認定を受けることも可能です。

また、リーブスヒーリングディプロマコース受講生の大きな変化に関わることなので、お伝えしたほうがいいこととしては、このコースを受講することにより、6次元前後の意識次元を開き、時空を超えた癒しやワークができるようになります。テレパシーなども使えるようになり、人によってはチャネリングなどもできるようになる場合もあります。高次元意識が開くと、視界が前から全体に移行し、認識も視野も拡大し、時間の概念が変わります。それだけでもすごいことなのです。

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

ライオンゲートのサポートライトワーク:日本海、八ヶ岳、江ノ島、富士山

ご報告が遅くなりましたが、現在行っているライオンズゲートのライトワークに関して、皆様にも影響がある部分でのご報告です。ご覧になるだけでも楽になる部分もあると思いますので、ぜひご一読ください。

まず、現在と本日のワークについて書きます。昨日神奈川県藤沢市の江の島で、吉田佳名子さんとライオンゲートのライトワークを行いました。ライオンゲートで地球に集中している存在が入り乱れるのを、整理し、より有効な地球への接触とアセンションに向けてのそれぞれの目的を達成できるようにお手伝いしました。これにより、スターシードの皆様の体調が楽になると思われます。

本日2019年8月8日の江ノ島

また、本日は、これから再び吉田佳名子さんと静岡県富士宮市の山宮浅間神社に向かい、富士山周辺に集中している宇宙的存在達が有効に交流できる新しい創造神殿を一時的でなく、ポータル同様にしばらくの間設置して、地上へのメッセージや情報提供をやりやすく、受け取る方への負荷も減らせるような調整をします。

吉田佳名子さんとは、昨年富士山のポータルワークもしたのですが、近辺は最近は混雑しており、宇宙会議以外の存在も溢れている状態でしたので、今回ライトワークで整備できるのは有効だと思っております。

IMG_9967

世界文化遺産に登録されている山宮浅間神社は、パワースポットとしても知られています。

img_9972

この奥の階段を登りつめたところに、儀式の場があります。

img_9981

これが奥の祭儀場。富士山のワークではなく、集まっていた存在達に対するお手伝いだったのもあり、その存在達が隠れている雲のせいで、富士山は見えませんでしたが、お仕事はできてよかったです。

 

img_3625

到着までもワークがスムーズにいくための準備をしてすごくお腹も空いたのですが、ワークは本当にパワフルで、何しろ疲れました。しばらく立ち上がれないくらいに。

山宮浅間神社のワークはとっても疲れましたが、無事完了しました。

完全に人払いされて、私たち二人きりでした。儀式とワーク終了後に、大きな観光バスが来て、人にあふれました。

また、ライトワーカーさんに伝授予定の創造神殿に関しても、今日富士山に創造神殿を設置するにあたって、ポータルのようにずっと置いておける創造神殿で、ある程度必要に応じて変化するオーガニックなものを作ってこようと思っており、それによって伝授する神殿のスペックを決めようと思っております。

そうした創造神殿のようなシステムがあることが、ライトワーカーさんのお手伝いになのかどうかについて、その必要性についても再検討も行おうと思っておりますので、ご了承ください。

img_0004

吉田佳名子さんは、私とは別のワークを行なっておられました。お互いに手伝いながら、ワークを終えられてよかったです。

これまでのワークとしては、以下の通りです。

8月1日とその前後は、大石直子さんと行った越前海岸の日本海でのワークと、御崎絢さん太平洋の両方でのワークを他のライトワーカーさんと共に行っております。これらは水と海と生命の形に関するワークで、ライオンゲートで地球が銀河の中心にいる今、影響を与えることが有効な内容のワークと、地球と皆様の宇宙的カルマの昇華を目的に行ったものでした。当日と8月2日に追加問い合わせがあった方々や人間以外の存在についても、多少の追加ワークを行っております。

IMG_0540 3

誰もいなくなった日本海の夜の海の中でワーク。

Skype_Picture_2019_08_08T08_53_29_721Z

大石直子さんの日本海でのワーク風景。

また、その後の8月3−4日では、八ヶ岳近辺に滞在し、ライオンゲート近辺でのサポート的ライトワークを行っております。この日には、7月24−26日の金沢武家屋敷での準備を経て、武家の癒し、大和魂から世界そして宇宙へのイベントでもワークを行いました。武家のワーク以外にも、地球外からの存在のガイダンスと宇宙レベルでの武家の起源をたどった癒しのワークも行なっております。身曾岐神社当日は、能のテーマなのか宇宙的な妖怪のような存在が多数きており、魑魅魍魎に人の怨念がかかった呪いのようなものを扱うワークもありました。8月3−4日は小林優子さんもご一緒されて、彼女は浄化も含めたシャーマン的ワークを行われました。小林優子さんは、私より長めに滞在されて、丁寧に身曾岐神社と八ヶ岳近辺の浄化ワークをなさっておいででした。ご苦労様でした。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

カルマを超越するということについて

f741ec422876fcd3eb9718a812a1789a-768x480カルマと宿命を超越する覚醒:世界同時一斉無料スピリチュアルヒーリング&スピリチュアルガイダンスというイベントを、明日開催させていただきます。

前日になりましたが、もう少し、カルマを超えるということについて書いておきたいと思いました。

カルマなしで生きられるかどうかは、世界というより個人の問題でもあります。ほぼ全ての人間がスターシードであり、異星や地球以外の場所に霊的発生地を持つスターシードは地球と完全には連動した進化をしていません。そのため、カルマが宇宙的で、地球からはある程度独立しているのです。

カルマというものは、以前もどこかで書いていたと思いますが、ない方がいいのではありません。カルマがあることによって、たどるプロセスやステップが必要となり、課題もできてくるものなのです。それによって学びも起こり、それはそれで豊かなものです。

ただ、アセンションという流れの中で。地球自体のカルマが軽くなって、カルマを超越した状態であるアセンションが起こるときには、カルマがある状態で地球にいても、カルマを通した学びができなくなり、結果として地上に残れなくなります。それでも他の場所に移動することもできるように準備されているので、絶望ではないのですが、ここのスターシードが望んだ使命としては、自らがアセンションし、母星をアセンションに誘う事でもあると考えると、こうしたお手伝いをさせていただこうと思うのです。

カルマを超越するということは、カルマによって成長するのではなく、そうした時空を超えて、「ただある」ことによって豊かになり続ける存在の在りように移行するということです。それをよしと思われる方が、そこに自然に移行できるようにお手伝いできればと願っています。

ちなみに、お手伝いをさせていただきます私は、カルマを愛と感じるし、素晴らしいとも感じつつ、本来カルマのないところから来ているので、超越した状態を自然と感じる者です。実際に今生でカルマをある程度体験させていただきながら、そうした存在の有り様を堪能しつつ、今は地球と大地と世界と心を一つにして、お手伝いをさせていただくことを願いに生を受けています。それもカルマといえば、カルマですよね。

今回のイベントでカルマが超越できるというものではないかもしれませんが、超越することへの方向性を示すガイダンスを体験していただけるだけでも、ご自身の存在をさらに豊かに、思いがけない可能性を見出して、広がっていただけるのではないかと期待しております。

現在時期的にも以下のワークを同時に企画しておりますので、ご縁ありましたら合わせてご活用くださいませ。

8月の新月満月、そしてライオンゲート

武家の癒し、大和魂から世界そして宇宙へ

期間限定、突然の体調不良に悩む方のための特別調整ワークの提供

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

武家の癒し、大和魂から世界そして宇宙へ

毎朝毎夕、改めては死に改めては死に、常住死身(しにみ)になりて居る時は、武道に自由を得、一生越度(おちど)なく、家職を仕果すべきなり。 –山本常朝 『葉隠』聞書第一

上の文にあるように、「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」山本常朝 『葉隠』というと、ネガティブに聞こえますが、真面目に「死ぬ」ことに向かい合うことは、必死に「生きる」ことに向かい合うことに全く他なりません。日々新しくあること、今と言う瞬間が次々過ぎ去り更新されていく中、古い自分が次々と死にながら新しくなっていく中で、古い自分を去り、未知の今を次々と受け止めながら、生きる。

私たちが知っている古い「自分」で判断せず、古くも新しくも超えて、ただ存在する純粋な「私」という意識の、「無であり全て」であるその常に「まっさら」な場所から、しっかりと目を開けて永遠を掴んで、判断する。そこで「真実」で「正しく」、時空を超えて調和する選択ができるのだと思っています。

武士は、常に死と向かい合いながら、そういう境地に自分をおき、様々なものを超えながら、誰かや全体の為に無私の心で、力や能力を身につけていった存在といえるのではないかと私は思っています。そして、そうした武士の気質や在りようや武士道といったものは、日本人の魂、大和魂をある程度特徴付けているように思えます。

私自身武家の血を引きながら、多くの能力や霊的知識をいただいているものとして、またこの度、霊的なメッセージによりこのワークを行わせていただくことになりました。日本全土に心を合わせて、大地と一つとなり、野草の如く静かにかつダイナミックにこの地を整えながら、日本全土の武家の癒しを行うことを願います。同時に、全ての人にある大和魂を喜びに満ちた覚醒へと誘うことを願いつつ、無の中を今へ未来へ進みながらワークを行ってみたいと思っております。

このワークに、静かに飾らない心を合わせ、何であれ個人的な願いを合わせ、ご自身の喜びを祈ってくださる方に、ご賛同をいただけましたら幸いです。

ご賛同いただけます場合、コメントなどでの宣言は必要ありません。ただ、心を合わせていただければ、皆様のご先祖さまあるいは皆様の魂が皆様を導かれますよう、大地と一つとなってお祈りいたします。そうしてより確かな今と喜びへと覚醒していただければと思います。それがこの日本から、世界から、地球から、宇宙へ、大きな導きと開眼の導きをなすことを願います。

武家の癒しの祈りイベント実施期間: 

2019年8月3日(土)午前9時〜午後18時(日本時間)

午前中は日本内陸を移動しながら、午後は山梨県身曾岐神社よりワークを行います。

シャーマンの方々へ

武家の霊的癒しはとても難しく、濃いワークです。怨念もとても強いカルマなのです。かつ、上記の案内文章内でも書いているように、武士系のカルマは少なからず日本人の魂や大和魂に関係しており、日本人のカルマにも通じるものがあるように感じられるのです。

個人のカルマが予想以上に関わると、そこにはこちらの権限が及ばない可能性があり、こちらから完全に安全性を保証するサポートができる確証がないため、今回はシャーマンさんをイベントにお誘いしたり、このイベントに合わせたシャーマンサポートを提供したりは考えておりません。シャーマンとしてこのワークを共にしたいと思われる方は、大地に繋がり、自分の魂に向かい合って、それぞれが望み、必要とするワークを行われてください。どうぞ無理なさらず、いつも通りご自身の喜びと願いにフォーカスなさってくださいませ。

 

錬金術とライトワークによる宇宙的アセンションワーク

武家の癒しを効果的に行うために、錬金術師としてまた宇宙的ライトワーカー(光の戦士など)としての能力や活動も合わせて行おうと思っております。私自身はシャーマンとしてもこのワークを行いながら、この武士の癒しの宇宙的な意味や、元々の宇宙的カルマについてもチャネリングしつつ、錬金術師あるいはライトワーカーとしても総合的かつ宇宙的な癒しとアセンションのワークも行ってまいります。

今回のイベントは、特にライオンゲートが開いた状態で行うこともあり、宇宙的ライトワークに大きな影響を与えることが想定されます。どちらかというと、ライトワーカーさんのお仕事をしやすくする効果があるとは思っておりますので、どうぞライトワーカーの皆様は、この時期ぜひ思いっきりご活躍くださいませ。

カテゴリー: 未分類 | 4件のコメント