宇宙開き: 新しい局面へ

今年の1月以来、宇宙開きの活動は、ブログなどでご報告しておりませんでした。また、昨年の活動でも、Facebookの「リーブスインスティチュート」ページにあるライトワーカーのグループ「ライトガーディアン」で協力をお願いしたりはしておりましたが、それ以外では申し上げていなかった活動もございました。それには、継続してずっと大きなワークが続いていたため案内やご報告が間に合わなかっただけでなく、地上の概念や価値観では捉えどころのないテーマがアセンションのプロセスの中に入ってきたためでした。

昨年後半からはアセンションの影響による世界と人間の変化はダイナミックになってきています。また、社会的、宇宙的フェーズでは、地球がアセンションの中心として宇宙に向かって開かれ、様々な銀河や宇宙や惑星に次々とつながってきています。もともと地球の社会や人類、文明は、こうして現在つながっていっている存在たちや星々、銀河からの影響と働きかけで出来上がってきています。それが、アトランティス以降にそうしたつながりが断たれて、元々の地球の使命であり運命であるところの、地球独自のアセンションのための発展を続けてきたのです。

IMG_6390 2.jpg

そうしてアトランティスで一旦断たれたつながりが、今はまた繋がってきているのです。地球から始まるアセンションを宇宙に拡げて行くために。それはエジプトでそのための封印解除の儀式を行った10月31日から、急激に加速しながら進んでいます。その後も世界各国でポータルを準備したり、ゲートを開いたりしながら、安全でスムーズな繋がりを作って行くワークをずっと続けてきました。

地球外とのつながりのためのライトワークでいえば、今回、複数のグループで段階を追って準備しながら進めた、京都、琵琶湖、奈良、富士山、霧島と続いた一連のライトワークは、その最終フェーズとして行ったものでした。

以下のビデオは、最終日の4月11日に行った、吉田佳名子さんと竹下久惠さんによる京都御所での太陽の舞です。

現在地球は、同じ太陽系にある惑星、地球のある銀河系である天の川銀河、天の川銀河と引かれ合うアンドロメダ銀河(M31)、そしてアセンションの故郷とも言えるひまわり銀河(M63)など、特に深く関係している銀河系と繋がりながら、どんどん宇宙に向かって開かれ繋がっていっています。

こうした一連のコネクションと、本来の繋がりが取り戻されて行くフェーズの中で、こうした星々や銀河に元々の魂の故郷を持つスターシード達を覚醒させ、地球に来た本来の目的や使命を呼び起こしていっているのです。

地上の人口のおよそ80%以上がスターシード、つまり地球に生まれながら、地球外に故郷を持つ魂だと言われています。そのため地上の人間フェーズでは、今までと違って、スターシードサージャリーなど、変容や能力開発による問題症状の改善のためのヒーリングアプローチが、今までよりも顕著に必要となってきています。つまり、カルマによる問題ではなく、必要な覚醒と変化を迎えるための問題症状が起こってきているのです。

同時に、そうしたアセンションの段階をほとんど感じずにアセンションから微妙に外れていく方々と、変化を敏感に感じながら自分自身も変化をして行く方々との間の差異が大きくなり、いわゆる「分離」のフェーズも起こり続けています。アセンションをするかどうかも、一人一人の自由でもあり、しないことを決めた人には、アセンションをしない存在の仕方ができるように準備もされています。アセンションをする人達も、さらに分離しており、ライトワーカーとしてアセンションを使命としそれを望む人達を導き準備する活動をする人達と、ライトワーカー的活動に使命がなく自分自身のアセンションが順調に進む中、アセンションしていかない社会や人達とただ離れて全く独自の存在方法を始めて行っている人達がいます。

結局どの立ち位置も、一人一人がかけがえなく、一人一人が大切な独自の宇宙的個人的目的を果たして行っているものなので、アセンションしなくてはならないというものでもないのです。要は、自分にとっての真実に誠実に、自分の喜びと幸せに照らして存在することが大切なのだと思います。

だからライトワーカーの仕事は、強引にアセンションや特定の方向性に推し進めて、誰かの邪魔をすることではなく、常に一人一人の真実が尊重されなくてはなりません。全くの自由なのです。

アセンションに関していえば、3月末から4月頭にかけての今年の復活祭前後では、大きな動きが起こり、この2018年4月16日(月)の新月の日には、地上でのアセンションの動きが大きく変わると予想されていました。4月13日(金)前後から、特に大きくエネルギーが動き、スターシードやライトワーカーさんの中には、肉体的にも精神的にも負担だった方もいらっしゃるようでした。

新しい世界と宇宙のあり様に向かって、今まで一度も存在したことのない「新しい自分」を創造して行くには、古い自分を手放すという「モーティフィカティオ(古い自分の死)」のプロセスや、「セパラティオ(分離、自分でなないものの手放し)」のプロセスへの抵抗があるものです。そうして、ぶれのない、より純粋で、力強い意志と目的意識を持った、宇宙的に覚醒した自分自身に向かって、私たちは自分を昇華して行くのです。

私たちに起こっている様に、世界にも、地球にも、太陽系にも、銀河系にも、全てを存在させている宇宙にも、この覚醒と創造が、今アセンションの中で起こり続けています。

カテゴリー: アセンション, ライトワーク, 宇宙, 宇宙連合 | 1件のコメント

期間限定、遠隔ヒーリング特別企画

img_6333

先週からの富士・霧島、地殻のワーク: 太陽系宇宙、銀河系宇宙、外宇宙での奈良の平城京、富士山でのワークを通して、地球が他の星や宇宙のカルマも背負うようになって来ました。それにより、アセンションを進めていくフェーズにこれまで地上のカルマは解消していたスターシードの方々も、宇宙的なカルマを思い出したり、背負ったりをして来ているようです。スターシードの人口は地上だけでも80%と多いため、私の家族も少なからず影響を受けています。

宇宙的カルマが関係した病気や症状が増えて来ている気がするので、青い石を使った錬金術や、シャーマン的魂の癒しも含めた、総合的なスターシード向け遠隔ヒーリングを、急いで提供しようと思いました。そこで、特に4月から発症したり悪化している病気や症状を対象に、ケースによって対応する遠隔ヒーリングを提供したいと思います。

原因になっている宇宙的カルマの解除も行いながらヒーリングを行うこともあルため有料となります。カルマとかそういう認識がなくても、体調不良や精神的不調が4月頃から急に起こり出した方は、よろしかったらご検討ください。

この遠隔ヒーリングは、以下の内容で行います。

①エネルギーによるヒーリング: エネルギーヒーリング、サイキックサージャリー、気功鍼など、リーブス独自の自己治癒力を高めるやり方に、必要なエネルギーをチャネリングしてのヒーリングを組み合わせて行います。

②シャーマンワークによる魂の癒し: ジャーニーイング、魂との対話、前世の癒し、ソウルリトリーバル、ソウルツイン交流ワークなどです。

③生命・水・光の錬金術: 青い石を使って行う錬金術のワークとなります。エネルギーが入りにくい場合やカルマなどで抵抗が強い場合などには、自己治癒が起こりにくいか、ゆっくりとなってしまいます。そういうときには、即座に状態を整えたり、治癒に向かわせるためにこうした錬金術による介入が有効です。

④レムリアンサージャリー: 体、魂、心の全側面において、状態をすぐに変容させるのに最も有効で柔軟な錬金術的サージャリーです。

施術時間: 施術を行う時間は、ペイパル入金の一時間後開始で、エネルギーの入りかたによって約1−6時間となります。一時間後の開始にさせていただいた方が、準備して受け取っていただけると思っていますが、通常入金後すぐにある程度のエネルギーが流れ始めます。

以下のリンクの申し込みフォームで必要事項を入力してお申し込みください。最初のうちは、随時チャネリングしながら、個別に対応してまいりますが、皆様に共通して活用できるワークが開発できるまでの研究も含めまして、最初は特別料金で提供します。4月12日(木)午後23:59までは特別価格5,400円(通常価格2万円)でペイパル入金でのみお受け付けします。それ以降は、4月13日(金)午前10時から4月20日(金)まで、特別価格10,800円(通常価格2万円:イベント以降のお受付未定)でのお受付となりますのでご了承ください。

🌿 期間限定、遠隔ヒーリング特別企画のお申し込みはこちらから🌿

 

スターシードサージャリーとの違いについて

サイキックサージャリーは自己治癒力を活性化してご自身のエネルギーによるヒーリングを促しますが、スターシードサージャリーは、施術者のエネルギーによるヒーリングで、スターシードのカルマや宇宙的障害を解消しながら、劇的な変容や治癒を可能にしています。

スターシードサージャリー遠隔施術についての詳細はこちらをご覧ください。

レムリアンインターベンションアトランティスについて

現在のアセンションフェーズによって私たちに示され始めた、地球と宇宙に散在する自分の親密な側面であるツインを取り戻していく、宇宙的自己統合のワークです。

レムリアンインターベンションアトランティスについて詳しくはこちらをご覧ください。

レムリアングリッドBlueについて

精神的問題を抱えた人、霊的問題を抱えた人など、自分がどうしていいかわからないような複雑かつ困難な状況からも、その人をその人本来の霊的使命や人生の目的に引き戻し、安定した状況を作り出すことができるワークとして、多くの方を混沌から救うワークとしてもう10年近くも好評の「レムリアングリッド」が従来の一ヶ月の覚醒バージョンから、3日間の短期覚醒バージョンに進化したものです。

レムリアングリッドBlueについて詳しくはこちらをご覧ください。

今回の特別企画のヒーリングでも、以前からご案内しておりますスターシードサージャリーなどのワークでも、今お困りの方のお力になれることを願っております。

愛と感謝をこめて
仲裕美子

カテゴリー: 未分類 | 10件のコメント

富士・霧島、地殻のワーク: 太陽系宇宙、銀河系宇宙、外宇宙

4月4日から8日まで連日、京都の御所と鞍馬、琵琶湖の竹生島、奈良の平城京と薬師寺、斑鳩の法隆寺、富士山などを車で転々としながら、それぞれの場所で予定されていたワークをこなしてゆきました。

大勢のライトワーカーさんによって、念入りに行われた準備のおかげで、平城京にある大きな封印を解除することができ、縄文時代に封印されたUFOを浮上されて古に用意された叡智と祭儀の場を開きました。こうして開示された場と叡智とエネルギーにより、銀河神界とアセンション意識の宇宙への展開のためのイニシエーションが始まりました。平城京に宇宙から集まった様々な次元と世界からの存在は、このイニシエーションを通して、地球から始まるこの一連の動きを銀河神界のサポートのもと推進する権限と力を得たと言えます。

富士山には、太陽系、銀河系だけでなく、それ以外の宇宙からも、アセンションに関するコミッティー(委員会、諮問会)などから代表者が集まり、今後の流れに関する交流がなされました。それを通して、その後九州でなされる近くのワークの全貌が決定されたのです。

その後飛行機で向かった九州の霧島では、霧島神宮での準備のあと、高千穂の天孫降臨の地にて、太陽系宇宙、銀河系宇宙と、地球の地殻をつなぐワークを行いました。太陽と地球がツインとして共有する魂の部分を交わし合い、統合し合う儀式から始まり、それ以外の無数の星々とも同様の結婚にも似たやりとりが行われ、地球の地殻を中心に起こっていくアセンションがこうした宇宙の星々全体に共振され、同期されていくことになります。

 

img_6110

img_2208

IMG_6098.jpg

img_6149

img_6196

img_6192

IMG_6067

img_2286

IMG_6076

10日は熊襲穴にて、日本神界のカルマ解除のワークも行いました。この宇宙の様々な階層と次元の存在が解放され、ともにアセンションへの道を歩むための統合のためのワークの一部ですが、これが世界中、宇宙中でこれからも起こっていくと思います。特に太陽系のカルマ解除のをはじめとしたアセンションへのは、これから多くなると思われます。

この一連の地殻のワークを通して、太陽系宇宙に影響を受けている物質レベルの地上を含めた世界と宇宙にとって、4月16日新月に予定されている大きなアセンションのステップのための、太陽系宇宙のアセンションを促進するためのイニシエーションとも言える儀式を行ってきました。

本日4月10日には、鹿児島の霧島から、京都に移動し、明日11日には、16日のための大きな動きを始めるための合図となる、儀式を京都で行います。

4月16日にこの世界がどう動き出すのか、宇宙と地球と全ての存在がともに奏でるこのアセンションを調和ある音楽として捉え、そこに愛と調和を見出していくことが、私の参加方法のような気がしています。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

太陽神界、マイトレーヤ意識とのコネクション伝授

今噴火中の新燃岳の近くにいます。

太陽神界へのイニシエーションとともに、マイトレーヤ意識へのコネクションを行います。

このコネクションによって、アセンションへの太陽系全体の変化を促進する、太陽神界のプロジェクトに参加していただき、そのために必要な世界教師マイトレーヤ意識に繋がっていただくことができます。それによって、ライトワーカー、世界教師、スピリチュアルリーダー、世界改革プロジェクト推進などの役割がやりやすくなると思われます。

提供ワーク内容について

有料で1ー3日間の以下の準備ワークを行なった上で、2日間に渡る伝授を行います。

準備ワーク(1ー3日間:その人の意識次元やエネルギーの受容性によって期間が変わりますが、ワーク内容は同じです)

☀️ 太陽神界とマイトレーヤに繋がれるチャネリング能力の開発

繋がってエネルギーや情報を受け取ることができるようになるためのチャネリング開発です。受け取ったエネルギーを活用するための技術や、情報を解読するための能力を希望する場合には、さらなる能力開発と指導が必要となります。

それらの追加能力開発や指導は、ウィングスオブエンジェルの吉田佳名子さんに以下のリンクからお申し込みください。仲裕美子の方では行なっておりませんのでご了承ください。

リーブス主催「太陽神界、マイトレーヤ意識とのコネクション伝授」をお受けになられた方へ☆その後の追加能力開発と指導セッションのご案内

☀️ 使命、自己意志の強化

太陽神界もマイトレーヤ意識も、地上に近いエネルギーと波動を持って、肉体や世界の実体に大きく働きかけるものです。そうしたものに影響されすぎずに、自分の宇宙的使命や願いを貫ける強さを持つことによって、いつでも自分の真実を貫いていく恒星の一つとしてこの宇宙に存在していきましょう。この準備ではそれを助ける準備を行います。レムリアングリッドBlue、光の錬金術、生命の錬金術、水の錬金術、神聖の錬金術などを使って準備を行います。

☀️ 伝授ワーク

IMG_5999.JPG

太陽神界と、マイトレーヤ意識へのコネクションを行います。一度つながれば、それらのエネルギーや意識からのサポートとガイダンスを受け取っていくことができるようになります。このワークには、太陽系におけるカルマ解消や、使命達成のための霊的準備などが含まれています。

能力開発は含まれておりませんが、繋がって活動するための準備となります。ここから徐々に太陽神界とマイトレーヤのサポートを得ながら変化していかれることになります。

セッションなしの完全遠隔による合計3−5日間のワークとなります。

ワーク合計金額 32,500円

太陽神界について詳しくは、追ってご紹介させて頂こうと思いますが、すぐには時間がないので、今は直感で、すぐに伝授を必要だと感じる方だけへのご案内とさせていただきます。

現在マイトレーヤ意識がすぐそばまで来ており、今すぐのワークが必要になりましたので、取り急ぎご案内を開始させていただきました。

🌞準備ワークと伝授のお申し込みはこちらから🌞

※ 恐縮ですが、5月以降に土日のワークを行なっておりませんため、ワーク開始後の作業期間中に土日が入る場合、その期間の作業は月曜日以降に延期させていただきます。全体の期間は長引きますが、準備自体には支障がないように行いますのでご安心ください。なお祝日は作業を続けさせていただき。どうぞよろしくお願いします。

カテゴリー: アセンション, アトランティス, ライトワーク, 銀河連盟, 古代の叡智から学ぶ, 宇宙, 宇宙連合, 宇宙開き

太陽神界、マイトレーヤ意識とのコネクション伝授

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

13番目のエメラルドタブレットと神聖の錬金術

temple

13番目のエメラルドタブレット、神聖の錬金術と錬金術上級講習についてでご紹介しました、「神聖の錬金術」ですが、やはり必要が高まっており、また、以前指導していた内容に追加で指導したい内容と、追加で伝授したい内容がありますので、急遽2018年4月1日(日)に渋谷で行う東京対面講習に、講習を追加することが決定しました。

神聖の錬金術は、13番目のエメラルドタブレットの叡智を伝授して、13番目のエメラルドタブレットに書かれている「アセンションに際して必要になること」を含め、人間を超越した「新しい人間の存在形態や運命」に関する定義がなされている、「超越のための叡智」です。

神聖の錬金術は、錬金術の秘伝として、今までホームページでもご紹介しておりませんでしたが、必要となってきた今後は、こうしてご紹介していきたいと思っています。

今回の講習では、神聖の錬金術上級とも言える部分から、今の地上とライトワークですぐに必要となってきている部分の「宇宙的超越のための叡智」を付け加えて伝授+指導いたします。そのため、今後この講習の受講資格が、錬金術基礎講習と宇宙的錬金術(錬金術宇宙編)以外に、光の錬金術だったところが、生命の錬金術上級でもいいようにに変更になっています。

神聖の錬金術は、エッセンスの錬金術を介して、あらゆる活動の場面でドラマティックな活用方法を繰り広げていくことができます。時間も、空間も、肉体も、運命も、カルマも、超越していく、まさにアセンションを体験するような奇跡を、人や状況に起こします。

神聖の錬金術は、それだけで何かをできるものではなく、その人が持つその他のテクニックや施術、活動内容を介して、その奇跡的な超越を表すものです。特に受講資格になっているものはそれをサポートするものになっています。正しい人に伝えるべき、愛ある超越の叡智として、ご縁ある人に繋いでいければ幸いです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

13番目のエメラルドタブレット、神聖の錬金術と錬金術上級講習について

現在指導している錬金術講習の「上級講習」は、錬金術を宇宙規模、あるいは地上レベルや次元を超えて活用するもので、今指導している全ての錬金術に「上級講習」が存在しています。

各種錬金術上級は、講習や伝授のたびに毎回内容が変わっており、何度受けても新しく学べるようになっていました。何もかも伝授しても、受け取りきれないので、その人が必要な部分だけを準備して伝授していたからです。それしか受け取れないからでした。

ただ、これから地上でもっと錬金術上級の技術が必要になってくるのにあたり、その人が求めている以上の技術も必要になるので、その人の必要性に応じての伝授ではなく、世界の必要性に応じて伝授するやり方に切り替えて行きます。そのために、今だから使えるようになってきている「神聖の錬金術を使って」全て伝授していくやり方に切り替えているのです。神聖の錬金術を使えば、その人のカルマや誓願を超えてその人が受け取れ、変容できるようになるのです。

しばらく前までは、その人の個性やカルマ(運命)を尊重するために、神聖の錬金術の使い方を抑えておりました。神聖の錬金術は、もともとアセンションからしか使えない叡智である、13番目のエメラルドタブレットに基づいて作られたものでした。アセンションが進むにつれ、この13番目のエメラルドタブレットの叡智が地上で活用できる割合も増え、数年前からは、多くの施術に神聖の錬金術を取り入れて、即効性のあるワークなどを開発して行っています。

(こうしたことをするための「神聖の錬金術」は、現在は一般の方も受講可能ですが、今回の対面講習会では企画しておりません。また、これまで一般の方が、こうした錬金術の秘伝を受けることを想定していなかったため、現在ホームページでもご案内しておりませんでした。今後ご案内してまいりますのでよろしくお願いいたします。)

現在の錬金術上級は、「神聖の錬金術」も使いながら、あらゆる叡智と技術を伝授し、必要性に応じて自然に使えるように、あるいは錬金術指導などでも指導を受けながら活用していけるようになっています。

錬金術上級は、これまでのところ、直感的にその必要性を感じてお申し込みになってくる方だけを対象に指導してまいりましたので、詳しい説明がホームページにもありません。今回の2018年3月 講習会でもそうした直感でのご縁の方だけの指導となりますが、自分に必要だと強く感じる方には、今回もお受けいただけますのでよろしくお願いいたします。申し込み締め切り近くになってのご案内で失礼いたします。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント