リーブスでのシャーマン覚醒について

IMG_6990

シャーマン覚醒にお申し込みいただきます時には、「どうしてシャーマンになりたいと思うのか」についてまず伺います。ご自身の「心からの願い」を伺いたいと思っています。

それをもって、こちらでは、ご本人のハイヤーセルフやガイド(守護霊、ご先祖さまなど)、スピリット達と相談します。その上で、覚醒することが、その時点のその人にとって最善の選択であり、適切と思われる場合のみ、ご提案申し上げています。

シャーマンと言うお仕事には、色んなレベルがあると思います。その人の献身や執着の無さ、自由自在であること、自己覚醒の度合いによってもできることや権限が変わってきます。

シャーマンと言うのは、私という人間とは別に存在するかのように、人間や生死を超えた叡智を携えてその仕事に臨む人格のように思えます。そういう意味でトランスと説明することもできるのだと思います。実際は、社会や人生という制約を超えた「超人間的な」私達は、トランスではなく、地上に顕現出来るものだと私は思っています。

私の指導するシャーマンプログラムでは、まず、安全でかつ守られた状態でかなり高い権限を持って覚醒します。そしてその尊いお仕事を通して、生命と人間と愛の素晴らしさについて学びます。覚醒してから、シャーマンとしての学びが続き、人間としてのその人が豊かになって行きます。

リーブスでのシャーマン覚醒は、プロとして霊障に苦しむ人を助けたり、霊障に制限されている周囲の人を解放して覚醒させて行けるようになるだけのものではありません。シャーマンとして覚醒するその人が人間として豊かになり、宇宙と、世界とひとつになって、生命と愛と運命について知り、それを生きて行く事ができるようになることで、周りを癒し活かせる人になって行く道を開くものです。

カテゴリー: シャーマン, スピリチュアルティーチング, リーブスインスティチュート, 銀河連盟, 古代の叡智から学ぶ, 宇宙, 宇宙連合 パーマリンク

リーブスでのシャーマン覚醒について への4件のフィードバック

  1. Unmani より:

    仲様
    こんにちは
    今朝 シャーマンになるには で検索かけたら
    こちらのサイトを見つけました
    現代にシャーマンになる講座があったとは
    驚きです

    早速ですが
    2年前の記事なので 遅かったかなと思いますが
    シャーマン新覚醒プログラムというのは
    現在もなさっていらっしゃいますか?
    とても興味があります

    決して興味本位では ありません
    お忙しそうですが
    コメント頂けたら助かります

    • leavesinstitute より:

      はい、このプログラムは、人間と世界の変化にあわせて更新を重ねながらもう20年近く実施しております。リーブス事務局までお問い合わせいただけましたらご案内申し上げますが、ホームページの以下のページでも簡単にご案内しております。ホームページでは案内できておりませんが、「シャーマンエンジェル」と申しまして、シャーマンとともに働くワーカーさんの育成もしており、こちらはシャーマンとして覚醒せずに、シャーマンのお仕事に携われるものです。

      http://jp.leavesinstitute.com/courses/shaman01.html/

      受講され、シャーマンとして活動されている皆様は、本当に充実しておいでのようです。大変なお仕事ではありますが、喜びは大きいと思います。是非ご検討くださいませ。

      • Unmani より:

        仲様 こんにちは
        早々とお返事ありがとうございます
        お礼が遅くなりました
        申し訳ありませんでした

        今朝 仲様の返信の文を読みました
        早速 ホームページを拝見いたします

        ありがとうございました

  2. leavesinstitute より:

    ありがとうございます。シャーマンは、ひとりではなれません。すべてと共に、活動します。
    特に御家族に関しては、共に安全かつ喜びと愛に満ちて活動できるよう、念入りに準備を、お手伝いしております。皆さますごくパワーアップなさいますよ✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中