リーブス4つの講習、ちょっと情けないそのままで大丈夫?な私

仕事を通して、常に自分を超える心持ちで向かうことって大切だと思います。というか、自分を超えられない仕事って?仕事や試練は自分を超え、不可能を可能にする奇跡を経験するためのもの。不安なとき、失敗するときもあるけれど、どちらにしても向かい合い、創造的に最後まで責任を取ろうという気持ちがあれば、自信と成功の結果に出来るのだと思います。

私も、さらに世界から受け取り、同時にさらに貢献するために一歩進まなくてはならないという場所に、ずいぶん長い間います。友人達の支えがあり、愛されていることが分かっていても、臆病で注意深い私にはそれが難しい。

誰かを信じるとき、ある理由で信じているなら、また別の理由によって信じなくなることもあるでしょう。同じように、自分を信じる時にも無条件に信じられるのでなければ、自信にならず、勇気を与えてもくれません。無条件に信じる、それは無条件に愛しているということでもあります。この存在の全てを信じる。この存在の全てを愛しているから、信じ続けられる。そして、その存在が失敗しても失敗しても信じ続ける。失敗というのは、そこで諦めてしまった時にしか、失敗のままにならないのです。諦めなければ、それは成功へのプロセスです。

リーブスの4つの講習会と呼んでいる、サイキックプロテクション、マニフェステーションヒーリング、サイキックサージャリー、気功鍼は、1999年くらいに、当時指導させていただいていたヒーラーさん達のご要望を汲んで開発しました。私にしてみれば、特に苦労した訳でもなく、要望のままにさらっと自然に出来たものでした。でも、教えれば教えるほど、使えば使うほど、とても深いワークで、詳細に渡り様々な配慮が凝らしてあるのがわかります。とても完成されたワークでした。でも特にそれを世の中に広めようと言う気持ちにもならず、そのまま渡英して心理療法の勉強を始めてから、2007年に来日して本格的に指導し始めるまで、ごくわずかの人にしか教えていませんでした。今でも宣伝などはしていませんが、それでも私が指導した人を含めて、恐らく千人近くの人が、それらのどれかあるいは全てを学んでくださったと思います。一生使い続けられる、とても活用範囲の多いワークばかりで、様々な場面で、その他のワークと組み合わせるなどしても使いやすく開発されています。

他にそういうことをしている人がいるからいいだろうとか、そのうち誰かがやってくれるだろうとか、ずっと思ってきました。でも、色んなヒーラーさんにこちらであったりするたびに、自分のワークの独創性、素晴らしさを主張されます。それは正直私にとってワクワクすることではありませんでした。誰もしていないことを始めるとき、自分が正しいと思えるのは、基本的に自分だけです。だから、自分を信じられるって、私みたいな仕事の人には本当に大事です。

色んな国の人達が、どこからともなく私を見つけます。そして、私のことを知らない人達から、初対面で生徒になりたいとよく言われます。私が教えていることを完全に知っている訳でもないその人達は、直感で私を信頼してそう言ってくれているのです。私にはそれが全く理解出来ませんでした。実は今でも、受け入れられない時があります。そして、みんな何年も待ってくれています。私は忘れてくれるかなあと、卑怯なことを思いながらも、毎週カウンセリングに通ったり、日々内省したり、瞑想したりしながら、遅い歩みを進めています。

今自分を愛していない訳ではないけれど、もっと無条件に、もっと深く自分を受け入れ、愛して行けたら、私はきっとこの世界にももっと貢献出来るのだと思います。そういいながら、何年経つのでしょうか、笑。来年こそ!と思いながら頑張ります。

来年は、日本でお仕事をして、ニューヨークでもちょっとお仕事を始められればと思っています。ヨーロッパの待っていてくれている人達にも、きっと何か来年は教え始められそうです。慎重で、臆病で、でも、そういうところも、丁寧によいワークを作って行くところできっと役に立っているでしょうから、許しちゃいます!

IMG_4693

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

リーブス4つの講習、ちょっと情けないそのままで大丈夫?な私 への9件のフィードバック

  1. yuki okuno より:

    今の私に必要なメッセージでした。
    ありがとうございました^^

  2. Uさん より:

    いつもブログを拝見かせていただいています ありがとうございます。
    数々 思いあたる節があり 自分を見つめる機会となりました。 いつもありがとうございます。コメントさせていただきます。

    • leavesinstitute より:

      ありがとうございます。いつまでも足りないままの自分がいるから、前に進んだり、人の話を聞いたりすることができているのだと思っています。反省して、努力しても、いつまでも足りないところがあります。皆様の思いやりや優しさに励まされています。ありがとうございます。

  3. Gさん より:

    仲さんとの出会いは偶然でしたが、仲さんのお顔がなぜか懐かしくかんじました。そして長いこと探していたものがここにあった、と直感で思いました。
    25年看護師をしてきて日々おもうのは、今の医療が患者の本当の原因を治していくものでなく、ただの対症療法にしか過ぎないことが圧倒的に多いのです。
    10年前に親友を膵臓ガンで亡くしてから、病気や症状を根本から改善する方法はないのか?
    そしてその病気や症状を作り出した原因となることは何か?
    同じことを繰り返さない生き方を伝えて行くにはどうしたらいいのだろうと考えていました。
    最終的には、人生の最後に満足と充実を感じられるような生き方のサポートがしたいと思っています。ヒーリングを通してそれができればいいと思います。
    まだ仲さんのワークを実際に体験していませんが、来年はできるだけ講習を受けてみたいと思います。楽しみにしています。

    • leavesinstitute より:

      25年も経験がおありになるのですね。私は最初から経験のある方々に、おこがましくも指導させていただく立場でこの仕事を始めさせていただきました。ヒーラーの方も、シャーマンの方も、お坊さまのようなスピリチュアルティーチャーの方も、私のところに来てくださり、お手伝いさせていただきました。その方々からの要請や誓願によって、様々なテクニックが生まれています。私はその方々の心にこたえ、誓願にこたえることだけを、一生懸命にしてきただけなのです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  4. Chihiro より:

    はじめてコメントします♫Chihiroです(o^^o)
    昨年暮れにある親友からご紹介いただき、仲さんのことを知りました♡
    素敵な&膨大な人生だなあ〜と感嘆しつつ、最近また気になってホームページを覗いてこのブログに辿り着いたんですが…

    “…みんな何年も待ってくれています。私は忘れてくれるかなあと、…”

    この行…かわいらしい(ほほえましい)くて超ウケました lol 笑笑笑
    ♪───O(≧∇≦)O────♪

    そんなこと、いろんなことを正直に書いてくださってる仲さんのお人柄にシンプルに癒されるのと、お会いしたことも無いしヒーリングも受けたことは無いけれど、もうとても信頼しています。
    (=´∀`)人(´∀`=)…他の方もそうなのかも♡

    わ〜
    笑と癒しをありがとうございます
    \(^o^)/

    何かご縁があればその時は宜しくお願いしま〜す♡

    love

    • leavesinstitute より:

      Chihiroさん、コメントありがとうございました。ちょっと情けない私の性格を微笑ましく思っていただけて安心しました。信頼していただけるなんて、何か嬉しすぎます。ありがとうございます。こちらこそ癒されます〜。

      本当に情けないと本人は思っていて、後は、ここから先に行くのにはエネルギー使うなあと、思えたり。願わくば、今年からもっと日本人以外の方に向けても発信して行きたいところです。

      また東京とか、皆さんが気軽においでになれるところに行けた時には、何か気楽に色んな方とお会い出来る機会を作りたいと思っていますので、是非よろしくお願いいたします。

  5. JM より:

    自分を愛し、自分を信頼することがこんなにも難しいと感じる時が来るとは,一般に普通と言われる生き方をしてきた私にとっては思いもよりませんでした。自分を知れば知るほど、なんて愚かなの?と素晴らしいなと思える瞬間が入り混じり混沌とする。。その繰り返しの中で、やっと自分の本当にやりたかったことを人に伝えられたとき、やっと自分らしく生きていける道を見つけられたように思います。そこにたどりつくまで、本当にいろいろな方にお世話になりながらリーブスの講習を学んできました。当初は自信を取り戻すためだけにやってるの?という自分に対する否定感もありましたが、もしかしたら同じような方がいるのかもしれません。一般的には社会に貢献している仕事してるじゃないの!と言われ続けた私ですが、いつもいつも貢献できていないと思っていました。でも、実はそれは自分に貢献できていないのだなと最近やっとわかりました。時間がかかりましたが、ここまでに来れたのもリーブスさんのおかげです。感謝の一言に尽きます。もっともっとリーブスの講習が日本各地で受けられるといいなと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中