12月30日無償ヒーリングイベント 感想&シェアリングページ

12月30日に行わせていただきました無償ヒーリング12月30日開催、朝倉裕美子による「魂の癒しと覚醒」のための無料一斉ヒーリングイベントに関するご感想は、こちらのコメント欄までお寄せください。

コメントでご感想をいただきましたら、その瞬間に、良い流れを作る祝福のエネルギーをお送りします。ご都合の良いタイミングで1ヶ月以内にご感想を残されてください。

また、他の方の感想をご覧になることで、ご自身のプロセスへの気づきともなります。そうした相互の助け合いにもこの場をご活用ください。

皆さまの最善をお祈りしております。

愛と感謝をこめて、朝倉裕美子

🌟 追記 🌟

皆さま、早速のご感想をありがとうございます。すぐじゃなくても大丈夫ですので、それぞれのタイミングでコメントを残されてください。

コメントをすることでより気づきを得ることができます。気づきが必要なタイミングに、こちらにコメントされると、コメント中にこのイベントの趣旨のエネルギーとある程度つながるので、さらにお役に立てると思います。

すでにいただいております、ヒーリング直後の皆さまのコメントを拝見して、皆さまにお伝えしたいことができたので、追記させていただいております。

今回のヒーリングは、来年の半ば、夏くらいまでにじっくりと効果が出るような、覚醒サポートになっております。(これは、それまでずっとヒーリングをしているという意味ではなく、今回お送りしたヒーリングの効果が続くという意味です。)

リラックスして、自分らしく、自然に、より強い生命と喜びと愛を現す「宇宙的使命」に、あるいは「より自分らしく感じられる嬉しい自分」に、開いていかれますよう、心からお祈りしております。

今回はヒーリングへのご参加ありがとうございました。皆さまをお手伝いさせていただくことが、私の命の光を強くしてくれます。感謝です 🙏🏻

Leaves Institute について

一人一人の信念と哲学、独自の方向性を尊重しながら、癒しや自己実現のお手伝い、そしてそうしたお仕事に関する学びを提供しています。また、人間、人生、宇宙、その他の様々な神秘について、皆様が自分の求める答えを受け取り、自己知識に自信を持って生きていけるようにお手伝いすることを目指しています。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

12月30日無償ヒーリングイベント 感想&シェアリングページ への62件のフィードバック

  1. 美星 より:

    ヒーリングをありがとうございました。
    ヒーリングの時刻になると、体全体の力が抜けていくようにだるくなり、ものすごく眠くなりました。
    まだ癒されていない、とても深い部分に癒しが届いているのだなと感じました。

    ヒーリングが終わるころになると、かなり古い時代の強い思い、(私の仲間の命が脅かされている。何とかして仲間を助けたい。仲間を危険に合わせるものは私が闘って排除する)という感情が自分の深いところから噴出してきました。

    この一週間、その感情や思いが今の私の生き方にいかに影響してきたのか、毎日のように気づきがありました。
    私の家族の中に、20年近く辛い人間関係のパターンを繰り返し、物事がうまくいかない者がいます。
    彼女にはこの4年間、旧リーブス関係のヒーリングを何度も受けてもらって、かなり前向きに明るく物事を考えられるようになりつつありますが、それでも毎回彼女の絶望的な悲しくて辛い悩みを聞く度に、彼女はなぜ被害者意識を手放せないのだろうと思っていました。

    魂の癒しと覚醒のためのヒーリングを受けた後、私は大事なことに気づきました。
    彼女は私にとって守るべき大切な家族だから、私が何とかして対処しなければならないという思いをずっと持ち続けていたということでした。
    もちろん、彼女が被害者意識を持ち続けているのも原因ですが、私自身も彼女をいつも世間の人々や出来事からの被害者だと長いこと決めつけていたのです。
    ですから、彼女を守らなければいけないと思わせるようなことが、起き続けていたのだと感じました。
    その気づきがあったあと、いつもですと彼女が落ち込むような職場での一見パワハラと思えるような状況に対して、彼女が明るく対処できそうだと言っていて、意外でした。

    この感想を書いているときに、ハートが柔らかくなっていくのを感じています。
    朝倉さん、この度は深い部分に光が差し込んだようなヒーリングをありがとうございました。

  2. R.K より:

    ヒーリングをありがとうございました。

    今までは心のキズやトラウマを癒すことに重きを置いていましたが、ヒーリング後は徐々に”自分”を心の中心に置いた上での癒しに変容していったように思います。
    自分を中心に置くことで、今まで自分の内側で起こっていることだと思っていたものが私の周りで起こっている感覚になり、自己否定の悲しみの癒しへと進んでいます。
    (自分が自分を否定、拒絶、なかったことにすることの悲しみがこんなに深いとは今まで感じたことがありませんでした。心にナイフが突き刺さっているような傷みです。)

    同時に”自分”というものを徐々に知っていくことで必要なものと不要なものが少しずつ分かってくるようになりました。
    私にとっての悲しみを感じることも分かりやすくなり、癒しのスピードも以前より早く進んでいます。

    これからも自分を発見していく行程を楽しみ、癒し、進んで行きます。
    どうもありがとうございました。

    朝倉さんも良いお年をお迎え下さい。

  3. あお より:

    こんにちは。
    年末は貴重な素敵なヒーリングをありがとうございました✨
    参加出来て良かったです。

    感想です。
    今年に入り、感覚が研ぎ澄まされて、魂優位になった感じがしてピカーっと光っていて、やっとこの年が来たかという感じがしました。
    去年よりも前を向いているような感じと少しずつ前に向かっているような感じがあります。
    前は選べなかったことも選べそうな気がして次のステージに進んだのかというのとこれをやるという大きな決断がこれから必要なんだなと思いました。
    自分のネガティブな部分が目立ってきて嫌な部分と向き合うのは辛いものがありますが、ゆっくりと自分のペースで受け止めながら、周りに流されずに自分の思いと選択を大事にしたいなと思います。また、自分の幸せも広げていけたらいいなと思います。
    ありがとうございました(⋆ᴗ͈ˬᴗ͈)”

  4. てるる より:

    ヒーリングを受けてからの気づいたことは、
    私が好きなこと、楽しいと感じていること、
    やりたいことをしている時の充実した気持ちです。
    家族との関係に悩み、自分を失いがちなところがありますが、ほんのひとときでも心地よく感じることを大切に生きて行きたいです。
    ありがとうございます♪

  5. のの より:

    この度はヒーリング誠にありがとうございました。
    前日のワークショップも参加させて頂き、こちらの無料ヒーリングも受けさせて頂きました。
    私は、あまりに癒やされてない部分が多く、ヒーリング後、2日間寝込んでしまいましたが、3日目には身体はスキッリと致しました。
    感情面は、我慢と怒りの感情がものすごく出てきてしまい、1週間ぐらい、同じ怖い場面が何度も映像として浮かびましたが、そのうち消えていきましたので、浄化されたのだとおもいます。今は、感情面もスッキリとしております。
    リーブスを知ったのは昨年で、今まで、色々なことをやってきましたが、苦しみから解放されることがなく、ただただ時間が過ぎていく日々を送っておりました。そんな折、旧リーブスのヒーリングを初めて受けてみたところ、あんなに重かった身体が軽く、生きるのってこんなに楽なのかと生きやすさをものすごく感じたのを今でも忘れられません。このようなヒーリングを開発してくださり、本当に、朝倉様ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。また是非、ワークショップ他がありましたら参加させていだきたいと思います。
    ありがとうございました。

  6. とも より:

    先日はヒーリングをしていただきまして誠にありがとうございました。
    前日のワークショップにも参加いたしましたため、当日はドラゴンとのつながりに感謝しながらエネルギーを感じていました。

    長らく自分の中で苦しい日々が続いていましたが、新年に入り、精神的にも、肉体的にも楽になりました。そして、今年は良い流れに乗れる予感がしています!
    自己治癒力もかなり向上していますので、自分の可能性を信じて進んでいきます。

    朝倉様、そしてドラゴンのサポートに心から感謝申し上げます。

  7. mitsuka より:

    この度は、素晴らしいヒーリングをありがとうございました。
    ヒーリング後、とても穏やかに前向きに自分の
    魂が向かう方向に進むことが出来ています。
    魔女狩りなどの記憶の恐怖がずっと足を引っ張っていて、足踏み状態が続いていました。
    新生ワークを受けた後の今回のヒーリングで、
    凄く楽になった感覚があります。
    いつも素晴らしいヒーリングのご提供に
    感謝致します。

  8. ゆりぽん より:

    素敵なヒーリングをありがとうございました。
    ヒーリングの時間は何かしていたと思いますので実感はその時はありませんでしたが、今年になりため込んでいたものをデトックスさせていただきました。
    夜な夜な過去の抑圧してしまったことや、現在も続く親からの依存からの拒否などもくもくと湧いてきて、左胸の上の苦しさや後ろの首の付け根のいつもの苦しみを深く味わいましたが、一日上から下からデトックスして出し切ったらスッキリしました。
    母親が私にしていたことは、そうやって自分も厳しく育てられてきたから同じようにしただけであり、そして精神的に幼過ぎた考えしか持っていないまま親になってしまった。自分を守るのに必死だったから私のことは考えられず甘えて傷つけることしかできなかったのだ、と頭では理解していても私の心がずっと許せなくて悲しくて苦しかったのです。また1年ほど前からパーキンソン病になってしまい、こうやって私は一生頼られていくのかと思うと正直拒否しかないのですが、スッキリした後にふと浮かんできたのが「考え方次第?」ということでした。
    自分がされたからといって代々こういうことを繰り返してはいけない、という先祖や土地柄の縛りからの脱却、大きく言うと地球の色々なこと、同じことを繰り返さない、変化させていく、の鍵を担っているのが私の年代なのかもしれないなと思いました。
    親の世代と今の世代の間に居る中間の年代の受け入れ方の柔軟さでこれから大きく変わる様な気がします。と、思っていてもまだまだ現在の自分の気持ちや状況を受け止める方法がわからないので、できるだけ軽く考えられるようシフトしたいです。でもきっとどうにかなります、多分(笑)。
    大分この場を借りてぶっちゃけてしまいましたが、何かが自分の中で確実に進みました。
    代々受け継いできたであろう重く考える癖をここで止めようと思います。
    ありがとうございました。

    • 「地球の色々なこと、同じことを繰り返さない、変化させていく、の鍵を担っているのが私の年代なのかもしれない」

      シェアをありがとうございます。

      このメッセージからゆりぽんさんの力強さを感じました。

      お互いに、まずは自分と自分の気持ちを大切に、勇気を持って、悔いのない選択をして行きましょう。

      • ゆりぽん より:

        ありがとうございます。読んで涙が出ました。
        遅ればせながら、自分を大事にするということを練習中です。
        過去世からの習慣で思い込んでしまったこと、記憶、この世の集合意識により振り回されてきた自分を癒しながら選んでいきたいと思います。
        やっと塔の中から出て、今の自分の感性でユーモアを持って怖いけれど信じて進もうと勇気が出ました。
        愛をありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中