リーブスのホームページ リニューアル工事中のご案内

現在、リーブスインスティチュートの日本語HPは、装い新たなホームページと切り替え中です。そのため、ブックマークでアクセスいただきますと、「英語版ホームページ」が表示されると思います。

新たなサイトが表示されるまでに、早くて1日~最大3日かかってしまうこともあるそうです。つまり、17日には新ホームページデビューとなっていると思います。

大変申し訳ございませんが、それまでは、先日、新たに立ち上がった「リーブス英語版ホームページ」をお楽しみください!

リーブスの英語版ホームページとは?

昨年より準備を続けてきた「リーブスインスティチュート・ロンドン校」(仮称)が、来る9月より開校になります。

それに伴い、リーブスの英語サイトもオープン!こちらからどうぞ

このリーブスの新たな試みは、朝倉裕美子の拠点である英国・ロンドンを中心に、英語圏の人を対象として、朝倉が新たに開発した、「リーブス英語版メソッド」をオンラインで提供し、リーブスヒーリングのユニークさを世界中の人に知ってもらおうという計画の第一弾です。

提供するメソッドは以下の3つが決まっています。

  • Jikochiyu Short Course(自己治癒ショートコース) 2021年9月より
  • Fuku Meiso Short Course(福瞑想ショートコース)2022年1月より
  • Zenkan Short Course(全観ショートコース)2022年3月より

ロンドンといえば、古くから心霊研究が盛んで、日本で活躍しているミディアム、ヒーラー、チャネラーも多くいます。しかしその一方で、「スピリチュアリスト・チャーチ」(専属ミディアムのいる教会)など、無料でスピリチュアルな相談が受けられる施設も多く、どこまでロンドンの人たちがスピリチュアル分野での有料サービスに興味を示してくれるかは、まだまだ未知数です。

ただ、ロンドンではまだまだ無名の朝倉ですが、Made in Japan Healing Methods というのは、Reikiがすでに英国でも有名なせいか、それなりにキャッチ―なものがあるらしく、無料モニターイベントには、多数の方々が参加してくださっています。

今後もまた、英語版メソッドに関しての新たなニュースがあればお伝えいたしますね!

Leaves Institute について

一人一人の信念と哲学、独自の方向性を尊重しながら、癒しや自己実現のお手伝い、そしてそうしたお仕事に関する学びを提供しています。また、人間、人生、宇宙、その他の様々な神秘について、皆様が自分の求める答えを受け取り、自己知識に自信を持って生きていけるようにお手伝いすることを目指しています。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中