人魚元型の孤独の癒しと超越イベントご報告

ヒーリングイベント:人魚元型、独自性の孤独を超えるのライトワーク、および有料ヒーリングイベントは、日本時間での12月14日(土)午前7時、イギリス時間の 12月13日(金)午後22時のリチュアルとともに開始しました。

真夜中のセントマイケルズマウントの海で、満月の月光を浴びながら、儀式をしました。ムー大陸沈没の時に生まれた人魚達の記憶を呼び覚まし、人類と助け合いながら、そのカルマを超越して行くためのプロジェクトを始めました。

「人魚元型」の孤独は、「超越への恐怖」でもあります。人魚達に、私たちがともにこの超越や独自性への恐れを超越し、私たちの魂の根源的願いを叶えながらこの地球に存在するための手助けを頼みました。

アトランティスの恐怖は有限な生命、ムーのトラウマは宇宙的自我の喪失でした。人魚達はムーの時代から生命を落とすことなくずっと同じ魂で存在しており、ムーの記憶を鮮明に持ちながら、宇宙的自我の喪失のトラウマを封印し、水の世界、海に存在し、人々の意識と精神の潜在無意識の象徴となって、私たちの古代からの記憶の覚醒の鍵を握っています。

今回のイベントのヒーリングでは、明日に続いて、人魚達の叡智に助けられながら、そうした「宇宙的自我」、「独自性」を癒して行きます。

明日12月15日(日)は、人魚伝説で有名なコーンウォールの漁村ゼナー、その横のスピリチュアルなエネルギーをたたえた漁村セントアイビスから、有料・無料の「独自性覚醒ヒーリング」をお送りします。

イベントのヒーリングの感想や経験のシェアリングも、この投稿のコメントで行なっていただければ、参加者の方々の学びを深めることができますので、よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

人魚元型の孤独の癒しと超越イベントご報告 への12件のフィードバック

  1. 平林亮二 より:

    「独自な自分を表現しようとして、否定や拒否を受けた時のショックやトラウマなどによる孤独」この文章に惹かれてイベント参加。コヒーレントで呼吸を整えセンタリングしプロテクションを張り、7時から8時まで雲を見てました。 
     
    孤独や誰かが入ってくる恐怖や自由が奪われる、自分を過小評価してしまう恐れ。それから来る大げさな表現や嘘や偽りの物語。それらを全ての元となる愛の光に置き換えること、それらを癒やし覚醒することに身を委ねました。
     
    途中、雲が何か宮殿のような形に見えたり、黒龍白龍金龍銀龍に見えたり、八咫烏に見えたり、楽しかったです。8時調度くらいには色々な高次元存在(ヴァイワムス・エルモリア・サナートクマラ・ゼウス・アポロ・ポセイドン・トート・ホルス・ミカエルなど)を召喚してみんなにまとめて声をくれ〜とお願いしました。
      
    その言葉を、空海を通して聞くと、自分軸・宇宙軸の「軸」を常にもつこと。他人や環境のパワーに影響されてその「軸」をもっていかれないようにすること。
     
    「軸」を持てば水が流れるように壁になるものは自然によけて流れる。想うがままに進めばいい。どっちみちそうなるんだから、怖いと想うところは神々の我らがサポートするから、あなたは「宇宙軸」と共にひょいと飛び込んじゃえばいい。というメッセージをくれました。夕方〜夜にかけても楽しみです。

    • Michiko より:

      二日間のワークを受けての感想です。一日目から心身ともに変化してずいぶん身体も楽になりました。
      こういうことだったのかとも気付いたことがたくさんありました。
      本当にありがとうございました。

  2. Michiko より:

    いつもありがとうございます。
    ここ最近の出来事や昨日の出来事で
    心身共にきつい日々でした。今朝は色々夢を見て 目覚めました。不思議な夢でしたので意味もわかりませんが少しずつ前向きになれています。

  3. 狩谷雅子 より:

    昨日は、夜2時位に物音で目覚め、朝まで眠れなかったのですが、潜在意識が癒されていたと思うとありがたいです。子供の頃から、孤独感や様々な違和感を隠したり、もて余したりしてました。「どうぞ、思いっきりブロック外しちゃってください。多少の好転反応は覚悟します!」とお願いしたかったです。しかし、遥かに視野視点が違うヒーラーの方に出会えているのでしょうから、お任せするべきですね。感情的な反応は出てませんが、腸の詰まりが流れ、今朝は一段と風景が輝いてみえます。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

  4. みず より:

    昨夜はいつもより3時間ほど長く、ぐっすり眠らせていただきました。こんなに眠ったのはしばらくぶりです。
    夕方の無料ワークも、水の色が変化してゆく様も思いながら、楽しく受け取らせていただきました。
    夜のワークを前に、腕の付け根や胸の上部にz軽い痛みが走りましたが、今はもう落ち着いています。体を経過する必要があったのかもと柔らかく受け止めています。
    すでに普段より楽に自分自身でいられる気がします。いつもの自分の思い癖がふとよみがえってきて、一瞬躊躇してしまうのですが、すっと力を抜くことで、その最初の一歩がいつもより楽に踏み越えられる気がしています。
    独自性を悲しみの種としない為にも、今回のワークをゆったり受け取らせていただこうと思います。
    夜のワークも今から楽しみです。どうぞよろしくお願いいたします。

  5. 平林2日目 より:

    二日間ありがとうございました。
     
    二日目は22時前から
    心臓とみぞおちの真ん中あたりが
    ジンジン熱くなってました。

    なぜか不思議とブログ見てると
    このジンジンが伝わってきます。

    22時から30分間。
    今までで最高潮に
    ジンジンがきて胸の中で
    炎が燃えてるようでした。

    途中イメージが浮かんだのは
    イルカと人魚が遊びにきてる。
    という感じでした。

    毎日グラウンディング
    してるときこのジンジンが
    感じられるようになりたい。

    呼吸・瞑想・プロテクションと
    時間がとれるときはしっかりと
    やっていきまーす。
    ありがとうございました。

    またイベント等があれば
    参加いたします〜

  6. HARU より:

    寂しさが改善されています!

    どうもありがとうございました。

  7. いち より:

    いつもありがとうございます。

    体がもっと楽になりたいと思い、申し込みをしました。
    申し込んでからワクワクしていましたが、当日はちょっと抵抗しているなぁと感じました。
    体が温かくなって、癒されたようで、ありのままの自分に対する肯定が高まったと思います。

  8. SpringChime より:

    ヒーリング、どうもありがとうございます。
    二日目の朝、うっすらと目が覚めつつ布団の中で横になっているときに、海面のイメージと、たくさんのイルカっぽい尾の群れが見える海中のイメージを見ました。
    週末二日間に渡るヒーリングをいただいたあとの今週、イメージやアイデアを形にしてアウトプットするのが早いです。
    着々と、さくさくできるのは、躊躇がない(自分の中に生まれた発想を疑わない)からだろうと思います。「とにかく手をつけさえすれば、できる」という前提になっている感じです。
    手を付けるという向き合う姿勢は頑張って、着々と、自分の内側の発想に従っていけそうな、いえ、いこうと思います。
    ありがとうございました。

  9. しろ より:

    有料ワークを受けてから、「よくわからないけどしんどい」という状態が続いていました。やっと今になって、独自な自分を出すのが怖かったのだとわかり、受け止めたら楽になりました。「独自性を出したら排除される」「私の『独自性』なんて、他の人の邪魔にしかならない」という思い込みが強かったのですが、人間の私の抵抗を超えて、独自な部分の背中を「えい」と押していただいた感じです。

    無料ワークの時間に瞑想していると、人魚たちが傍にいるのを感じ、”You don’t have to know yourself, just be yourself.”と言われて、人魚って存在を感じたことがなかったのでびっくりしました。

    今は、今まで押し込めていた独自な部分がゆっくり開いていくように感じています。何がどう独自なのか、人間の私にはさっぱりわかりませんが、私ってこんな感じなんだなぁ、と体に染み渡っていく感じです。人魚たちに言われたように、変にわかろうとせず、自分でいることを意識して過ごしていこうと思います。

    どうもありがとうございました。

  10. si より:

    イベントと、ヒーリングをありがとうございました。
    今 使えるキャッシュカードがないので無料のヒーリングを受けさせていただきました。

    当日は疲れていて横になっていました。月を見たり、水にさわったりはできませんでしたが、数日前に月のきれいな日があり、その時の月を思い浮かべたり、言葉を唱えてまわりが変化していく様子をイメージしていました。
    抵抗があったと思います。独自性はかなり意識せざるを得なくて、それを外に出すことを 安全に、自由に、他の人にとって嫌じゃないように、自分にとってもつらくならないようにできたらいいなと思いました。
    人は全員独自なのに自分を出せないのはかなしい(おかしい)、認め合いたいと思いました。
    我の問題にとりくんだり、人間的に大きくなる 愛に開いていくことがいいのかな?と ひとりで考えたりしました。できることをしていきたいです。

    それと 冬至の日だったので関係ないかもしれませんが、イベント後に腰が痛くなりました。

    書いてくださっている人魚のことを考えたり、この記事の写真をみると癒される感覚があります。仲さんのちょっとした説明などに癒されたり、わからないままですが理解のたすけになったりしています。どうもありがとうございます。

  11. mr より:

    ワークありがとうございました。
    内省しても自分の変化がよくわからないでいましたが、昨日ふと自分の中の軸は要らない、という感覚がやってきて、自分の体を貫く軸のようなものが溶けてなくなってとても自由になりました。最近、変わることを肯定し続けたい、変わり続けることが生きること、と頭の中で考えていたのですが、そのことだったのかもと思い、水のように固まらない感覚が自分であるのにそれをずっと否定し続けていたのかもしれないと思いました。ずっと自分の中でふにゃふにゃしたかったのに、体を串刺しに貫いてピンとしなきゃいけないと思っていたので辛かったのだと気がつきました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中