「王の封印解除」社会変革へのワークご報告

こちらでは、「王の封印解除」社会変革へのワークを通して、私の気づきましたことをシェアさせていただき、皆様の経験を理解することへのヒント、あるいはこのイベントからより受け取っていただくための手助けとなればと思っております。この文章を読まれる方に、私達の今回のワークを通して私が集大成した叡智の波動を、何度でもお送りします。一人一人違う真実、一人一人の愛の覚醒に向かって、手助けになりますように。

政治による社会からの解放

記録にあるエジプト王の歴史は、約5,200年前に遡るファラオ王朝の歴史から始まりました。「王様」というと、政治家的な印象を持たれる方も多いかと思いますが、エジプトにおける王様は、どちらかというと、日本の天皇陛下のように、神に近い存在だったと思われます。それはエジプトの神殿や王の墓、ピラミッドなどの遺跡を訪ねてみれば、感じることができる、「王の権威の前提であった神聖さと霊力の高さ」からも伺えます。

エジプトの王朝の中で、「王の存在の有り様」を変えようとした王様に、ツタンカーメンがいます。今回のエジプト聖地をめぐるライトワークの旅では、、「王家の谷」のツタンカーメンのお墓も訪ねました。色んな噂があるツタンカーメンのお墓ですが、行ってみて驚きました。ツタンカーメンのお墓の中は、神聖な波動と愛に包まれており、ツタンカーメン王のミイラからは、純粋性、聖なる愛などが感じられ、とても清々しい気持ちになりました。魂を聖なる飛躍と、愛と大悟による肉体的制限の超越に向かって、魂を鼓舞された思いでチーム一同感動してしまいました。

そうです。エジプトで私達が見いだした「王」とは、神官を超え神と対話する霊力を持ち、その人生で「人間であることのカルマを超越」し、神になるものの持つ、純粋な魂の輝きでもありました。

ツタンカーメンから感じる波動は、日本の天皇陛下に感じる愛を思い出させました。同じ霊力の息吹を感じさせるものでした。ツタンカーメンの足元、靴には、菊の御紋があったそうです。マヤやインカの文明、南米の古代文明の足跡にも、縄文時代の足跡がありました。日本から全てが始まり、今日本で集大成をしながら、世界へ宇宙へとの流れになっていっているのも感じられました。

「王家の谷」、「カルナック神殿」、「ルクソール神殿」、「アブシンベル神殿」を始めとする全ての神殿で、私達は、神託(メッセージ)と瞑想を通して、エジプト王に限らない「王という権威に向けられる投影」の集合無意識レベルでの解放と超越のワークを行いました。私達一人一人がこの宇宙の王として、宇宙の創造に関わっていくための祈りであり、錬金術的変容を促すワークである、波動レベルでの世界全体に対する働きかけを行ったのです。

その後、エジプト考古学博物館で訪れたミイラ室で展示されている歴代の王のミイラの多くは、神聖な光が微かに揺らめき、「宇宙の調和を大悟し、永遠の命を受け取った者」の持つ「光の生命」を微かに感じさせるものでした。「美しいなあ」と思いました。

こうして亡くなられた後も、光を放ち続ける存在について、エジプトに行く前に準備の一環として、ライトワークに赴いた「比叡山」、「黄泉比良坂」などで受け取った空海からのメッセージで、「肉体が滅んでも与え続けることの秘技」について伺ったことを思い出します。偉大なるスーフィーも同じくそれを行っているのですが、それを今回のエジプト歴代王のミイラを見て、思い出しました。

「新しい太陽」の変化が始まり、物質面でもアセンションが加速し始めた今、「永遠の命」は、古代の意味とは変わって来ています。でも、古代でも「永遠の命」は肉体の制限を超えて存在していたのです。永遠は、「新しい太陽」が作るのではなく、私達の霊性が目覚めることによって生み出す奇跡です。古人は、それをアセンション前に、物質の変容が起こる前に、こうして見せてくれていたのだと思います。

「王の封印解除」の一連のワークは、社会変革をテーマにしながら、私達一人一人の永遠生への覚醒、創造性への覚醒、独自性への覚醒が社会変革を導きだすということなのです。社会を変えるのではなく、社会が変わる。私達がフォーカスすべきは、誰かに従うことではなく、自分自身の真実に目覚め、それに誠実に、完全に独自であるが故に、宇宙と調和する「自分の神聖」を覚醒することなのだと思うのです。

アトランティスからの封印

また、今回10月30日にカルナック神殿で仲が行った、5000年前の封印の解除から世界は大きく開いていっています。5000年前と言っても当時の自分の寿命が千年以上あったので、6000千年前だったのかどうかはっきりしないのですが、それは「アトランティスの失敗を繰り返さないための封印」でした。

今世界は、その封印が解かれ、一人一人の力が解放されています。

一人一人に託されたこの世界と宇宙の運命は、でも、一人一人に重い責任となってのしかかっているのではなく、一人一人に力を与えてくれています。決して間違うことの無い、可能性と創造性が私達の中に目覚めて来ています。

夜明け前は暗いですが、気がついたら朝になっているものです。だから歩み続けましょう。力を抜いて、自分の幸せと喜びに正直になれば、身体と魂は「生きる=達成する」方向に私達を誘ってくれます。

今回のイベントを通して、このワークに心を添えてくださった皆様に、学びと魂の鼓舞の波動を送らせていただきながら、今後のお手伝いに役立てていきたいと願っています。

このイベントの感想は、すぐには思いつかないかもしれません。でも、このご報告を読んで、あるいはイベントに思いを返して、思いついたことなどを是非お寄せくださいませ。一ヶ月間に渡り、感想をお受付しておりますので、どうぞ思いつきましたら何度でもお書き込みください。ご自身の体験をシェアされることで、他の方のプロセスを手助けすることも出来ます。感想をいただきますたびに、皆様の状態を最善・完全に整える「宇宙の祝福」をお送りしています。

愛と感謝をこめて
仲裕美子、エジプトチーム一同

22886088_1629356743782523_773724579958547104_n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

「王の封印解除」社会変革へのワークご報告 への46件のフィードバック

  1. mitsuka より:

    仲さん、そしてエジプトチームの皆さん、素晴らしいイベントをありがとうございました!
    そして、お疲れ様でした。
    仲さんの文章、そして皆さんがしてくださったワークに涙が溢れました。
    魂の喜びを感じました。
    記憶の点と点が繋がってくるような懐かしさと、解放感と今後の期待が合わさった感覚です。
    本当に新しい太陽のエネルギーを沢山浴びた感覚です。
    勇気とワクワクする魂の鼓動が響いている感じです。
    本当にありがとうございました!

  2. あおい より:

    大々的なワーク、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
    精神的に忙しく、無料のワークのみ参加させていただきましたが。
    オーケストラの音は、当日何も聞こえず、感じずでしたが・・・。2~3日経過してから頭上から黄金の光りが天使の梯子の様に降り注ぐイメージが浮かび。荘厳な音楽がしばらく聞こえておりました。

    その後は、なぜか今まで有耶無耶にしていた物を一気に整理したくなり。バタバタと、その準備に掛かり始めています。悩んでいた物も、良い助言者を偶然得ることが出来、心がズタボロでバラバラで有った物が綺麗に1つに修復されて行っている。言うなれば、過去・現在・未来が1つの道で繋がってきたという感覚を得て、とても清々しい気分になっています。

    今まで持ち続けていた要らない物は、心の断捨離を行っていく、そして空いた部分に新しい何かを嵌め込んでいくのだと感じてワクワクしています。反面心は波風1つ立っていない水面の様に穏やかに澄んできました。不思議なワークをありがとうございました。

    • あおい より:

      補足で失礼します。
      2日前に、昔からどうやっても切れなかった悪友との縁が切れました。しかも、2人同時にです。
      いつも、離れてはくっつきと言う、何かカルマの関係が有るのかと言う2人でした。毎回離れる時も、罵りあい、泣き叫んで絶縁を告げていました。

      しかし、今回は淡々と離れる事に同意したと言う不思議な別れになりました。もう、これで断ち切れたのでは?と、思います。

      「やっと終わった」と言う言葉が心に浮かびました。離れた事で、心が喜んでいる、待ち望んでいた関係の解消で有った気がしています。

      反面、体がカタカタと震えたり、心臓がバクバク言うと言う不思議な不調ではないけれど、何か反応している状態になっています。

      大きなものが崩れる時は、その音も大きい。だから、恐れるな。と言われている気がします。今回のワークの反応が大きく、個人的に驚いております。

  3. はる より:

    尊いワークを実施下さいましたこと、感謝申し上げます。

    主従関係から遠退いて行く自分を感じております。

    従の視点のみならず、主とされてきたものの今回の効果も興味深く伺えるのでは、と感じてもおります。

    新しい世界が楽しみです。

    どうもありがとうございました。

  4. masataka より:

    5人そろった写真から、信じられないくらいの愛を感じています。
    ありがとう。

  5. JUNKO より:

    仲さん、エジプトチームの皆様、宇宙開きお疲れ様でした&ありがとうございました。
    色々なイベントがあり、内容全てを把握できませんが、文章を読んでいると涙が止まりませんでした。
    イベント中は混沌し、体の免疫が落ちていたのでゆっくりと過ごしました。
    今まで積み重ねてきたものが崩壊して、今は何もない空っぽ感しかありません。
    私は本当はどうしたいの?
    喜びだと思ってた事が実は自分を傷つけてたんだ!とか。
    イベント中もそうでしたが
    抵抗しないで一旦死のう・・・。
    そんな感じです。

    全く新しくなるのが少し怖い今日この頃です。

    ありがとうございます😄

  6. yuki より:

    仲裕美子、エジプトチームの皆様
    ありがとうございました。

    開かれていくのを感じてます。

    幸せと喜びを生きていく

    一人一人が そう生きていくことで
    変わっていく世界

    心が喜んでいます。

    楽しんで創造していきます。

  7. NNRT より:

    仲さん、エジプトチームの皆様ありがとうございます。
    霊力の泉に繋がった瞬間に溢れる優しさ
    喜び、ただ在るだけの溢れる出てくる充足感
    優しくかつ壮大なスケールの温もりに包まれる
    そんな体感を受け取りました。

    ワークを受けてから「気づく」力
    自分にも他者にも「思いやり」のこころ

    呼吸をするように「優しい」気持ちが溢れるんです。

    ネガティヴからポジティブに波動を促すワークも受けて、自分自身が喜び一色に包まれております。

    物質的な物も どんどん切り替わって 整ってきております。

    ハトホルからのメッセージも以前よりも
    はるかに受け取りやすくなり感動が止まりません。

    こうしてご縁があり参加できたこと
    心から感謝の気持ちでいっぱいです。

    ありがとうございます!

  8. ひさえ より:

    ありがとうございました。

    なんというか、大きな変化や感動、というよりは、フラットな感覚。
    「これが普通で、元に戻っていく」という感じでしょうか。
    「やっと」という言葉も聞こえます。
    アトランティスの封印の部分で特にそう感じました。

    ありがとうございました。

  9. SUWA より:

    仲 裕美子さま エジプトチームの皆様 本当にありがとうございました。

    特に昼の時間帯は驚異的な睡魔としんどさに襲われる状態が、皆様のワークの期間と呼応するかのように続いておりましたが、本日辺りから少しづつ落ち着いてきたようでもあります。

    ホットフラシュ、発汗、動悸、クラクラ感、悪寒、耳鳴り、ラップ現象、幻聴(変なものではない)、高速移動オーブ、首肩コリ、腱鞘炎、便秘、下痢・・・慣れてはおりますものの体的負担が大きかったです。

    勿論、美しいビジョン、カタルシス、気づきや、学びの加速も頂きました。

    ありがとうございます。

    「解放」と「覚醒」の入り口まで、あと少し・・・。

    体力と経済力に関しての「恐れ」の執着が、「愛」を阻んでいます。

    世界のニュースの闇が私に混乱と疲弊を齎しています(外界のせいにしたくはないのですが)。

    仲裕美子さまとエジプトチームの皆様は、とても美しくていらっしゃいます。

    本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

  10. syubou より:

    ありがとうございました。文章からダイナミックな力強い波動を受けて、勇気づけられたように感じました。ツタンカーメンのくだり、実は読んでいると「びじゅ○ューン!」のツタンカーメンの歌が思い浮かびます(一見は男女のラブロマンスっぽい歌ですが、歌詞から連想するもっと広いイメージに「そういうことか」と納得していました)。文章を読むたびに、元気が湧き、前に進んでく気持ちが湧いてきます。

  11. クミッチ より:

    仲様、チームの皆様、有難うございます。

    イベント中はよく分からなかった。こちらの皆様のコメントも読ませて頂き、日常の生活で、そう言えば穏やかな流れを感じれるようになっているなと思いました。10年ほど前、争いや等のネガティヴから解放され穏やかにフラットな流れに乗りたい、そんな人生でありたいと願っていた事を思い出しました。けど何をどうやって何から始めたら良いのか分からなかった。自分が何処へ向かえば良いのか分からなかった。力んでいた。中長期的に中庸の流れを捉えるのに今、具体的に何処がどれから封印解除されたのか落とし込まないと気付いていない事もありますが、こちらに繋がりご縁があった事に感謝いたします。これからもっと覚醒(自分に回帰)し、何か貢献、お手伝い出来たらといます。全てご縁に感謝。愛を込めて

  12. クミッチ より:

    追伸

    今、ここにこうやってコメントしているじぶんに、これで良いんだ!間違っていなかった。と、自信に繋がりました。有難うございます。ALL WITH LOVE

  13. さくら子 より:

    別のページで既に送っている感想と重複する部分はありますが、今朝新たに理解したこと、腑に落ちたことを含めて送ります。

    「王の封印解除」受け取りでは龍にいざなわれて進んでゆき、少し吐き気をもよおした。暗い大きな穴が見えたりもしたが、金龍が一気に辺りを金色の光で満たしてくれ、その後、七色の光が差し込むナイル川の底から、ゆっくりと現れた美しい神殿の姿に癒された。それから金色が所々見える紫色の幾何学模様の連なりが見え、ストンと眠ってしまい、目覚めると体に少し重みを感じていた。

    11/11今朝、目覚めた時、見えたのは七色の光の世界と、たくさんの目👁👁👁。。
    何度もこの映像を繰り返し受け取った。ホルスの目、真実を見極める目。本来の魂の目覚めを感じる。「新しい太陽」によって目覚めた内なる魂を感じた。

    「宇宙繋ぎの儀」で御崎さんの「コズミック・リコネクション」を受け取った際、見えた景色が今回の「新しい太陽」受け取りにリンクしていたように感じている。前者では、自分の内にある闇、地獄のようなものをまざまざと確認し、受け入れていた。七色の光に見守られながら。。その後、自分の内に宇宙が拡がり始めた。後者「新しい太陽」では自分のうちに宇宙を見るところから始まった。自分の内に拡がる宇宙。私は完全に宇宙と繋がっている、と感じた。

    「コズミック・リコネクション」受け取りの最後に月読宮が見え、そこに行って何か受け取るものがある、とメッセージを受けた。過去生で月にいたと感じ続けている私。今回のエジプトの儀式と何かリンクしているのだろうか、と思いながら伊勢へ赴いた。幾つかの場所を訪れたが、ツキヨミからは確かに受け取るものがあった。

    「王の封印解除」儀式は、小林さんの「ファビュラスの光の柱」ワーク受け取りでもリンクしている何かを感じた。10/30〜5日間受け取り続けたが、2日目にクンダリーニのようなことが起こり、3日目にはナイルに繋がり、このワークは仲さんの「王の封印解除」儀式に繋がっている、とふと感じた。「ファビュラスの光の柱」では大日如来など神々しい神々と繋がったが、最終、色んな神様が代わる代わる現れるのを眺めることがあり、曼荼羅を眺めている気分になった。曼荼羅とはこういうものなのかなと感じていた。自分が望めば、望む神様に出会える。繋がる。ありがたいと思った。

    小林さんに感想を送ったと同時に「全側面のブロック解除の錬金術」を送る、と言われていたが、送った瞬間、私には月夜が見えて、月と繋がった。月から地球に来る時に誓ったことを思い出す、とりわけ、女性を助ける、というワードが届いた。11/4にお伊勢さんに訪れ、それぞれ受け取ったものはあったが、ここで理解が深まったように感じる。

    その流れの中で今朝のホルスの目、真実を見極める目に繋がった、と感じている。月から来た私にとっての請願がここに繋がっている、そう感じている。

  14. tamaki より:

    仲さん、エジプトチームの皆さん
    お疲れ様でした。そして、いつもありがとうございます

    前回の「調和の灯火」及び「宇宙的調和のオーケストラ」にも参加させて頂いたのですが
    その時、エネルギー酔いにより数日寝込んでしまったので
    今回、11/4に新マニフェストヒーリングの受講を控えていたので参加はやめておこうと
    思ったりもしたのですが
    やはり、参加したいとの気持ちも強く参加させて頂きました(笑)

    結果、案の定 頭頂部の圧迫、眼球痛、頭痛、つわりのようなムカつき、嘔吐
    強烈な脳内ノイズとで寝込むことに…
    なので、期間中 何かエネルギーを感じたとかという事もなく
    ひたすら体調不良と戦っていたという感じです
    ただ一つ、そんな最中 不思議な体感がありました
    11/3 の夕方くらいだと思うのですが、身体が温かくなり
    身体全体からエネルギーが放出されて行く感覚
    それも、自分にとっていらないエネルギーを放出している感じでした
    その時ばかりは痛みや苦しさから解放されていて不思議な出来事でした

    そんな中、無事に新マニフェストヒーリングを受講させて頂き
    その後、心身共にエネルギーが軽くなり
    ある気づき…自分にとって腑に落ちることがあったのです
    あーそういう事かと…

    それが仲さんが書かれている文中にある
    「社会を変えるのではなく社会が変わる」という箇所です
    うん うんと一人頷いていました
    今はそれを上手く文章には出来ませんが
    これからそれをどう落とし込むか楽しみな所です

    その後も色々と気づきが続いています

    文章を読ませて頂いて
    やっと始まるんだと言う思いと
    自分を出しちゃっていいんだと言う喜びとで日々を過ごしております

    こうやって導いてくださる方々おられることに心から感謝いたします

    感謝💖

  15. ひやか より:

    とても幸せに感じでいます。
    ありがとうございました。

  16. Rosemary より:

    色々教えて頂き、感謝で一杯です。
    仲さん はじめエジプトチームの皆さん、本当にすごいなと思います。日本人でこの時に一緒に生きているのがとても嬉しいです。
    私はわたしのパートを、隠すことなく抑えることなく表現したいと、強く想います。
    ずっと長い間、悲しみみたいのが胸にあったり体も重々しくだるい感じだったのですが、心から楽しく軽くなって来ています。
    ありがとうございます

  17. えりこ より:

    いつもありがとうございます。
    そしてお疲れ様でした。

    無料で参加させていただいたにもかかわらず、
    とても参加しているという実感のもてたようなというか
    日々、深い部分を考えさせられるような
    解放の糸口になる気づきがあったように感じます。
    とてもハードなワークであったのでないかなと想像するような
    何か、そんな感覚がありました。

    この度は本当にとても深く大きくたくさんのワークをありがとうございました!

  18. mi より:

    たくさんのイベントと愛をありがとうございます。
    特別何かが見えたりとか、聞こえたりしたわけではありませんでしたが、いくつものページの説明を読みながら、一生懸命内容をわかるように考えたりして 自分にとって勉強にもなりました。
    また、参加している!という感じがとてもあったので、ワクワクした気持ちで過ごしました。もっとわかるようになりたいです。

    新しい世界はどんな感じだろうと楽しみに思っています。自分のこととしては、もうちょっとがんばりたいなと思いました。
    どうもありがとうございました!

  19. みいちいドラゴン より:

    2 3行目で大号泣でした 
     エジプトのワーク中は 砂漠をさまよったせいか 
    喉が ガラガラでした
    仲さま のドラコネの準備ワークから はじめることができた
    ブログでは 夜は更新しないのに どうしてもこのブログを よんでほしくて。。。。
    このままときがとまればというほどに 感動しております
    11月12日の朝 スピラボの記事を読んで ホッとし
    こうして今 感想を書いております
    ほんとうにありがとうございます
      「おおマイトレイヤー  ゆるしてくれ
      私の罪を。。。。。。」というようなことを
    私はいっていました

      みなさんほんとうにどうもありがとうございました

  20. おえり より:

    仲さん、エジプトチームの皆様、素晴らしいイベントをありがとうございましたm(_ _)m
    そして、お疲れ様でした。
    他のイベントより抵抗と逃避が強く出ていました(^^;
    今まで自分には何もないんだとか被害者意識があり、自分に責任を持てずに従うことが多いです。
    私だけでなく家族、ひょっとしたら親の家系にも。
    私や家族だけでなく、1人でも多く少しでも早く依存し合う主従が解放され、自分が自分であることの素晴らしい神性さに目覚めて行ってほしいというのが私の魂の願いなのかなと書いていてそう思いました。
    仲さんの深い気付きと文面からのエネルギーのおかげでしょうか。
    丁度、このイベントのときにツタンカーメンの番組をやっていて、本人のミイラまで調べられていて何だかなぁーと悲しい気持ちになっていたのですが、愛や神性さに包まれていたというエネルギーが伝わってきて、勝手な感情や考えをふくらませていた私自身深く癒されました。
    ツタンカーメンはミイラになっても今ここにいる私たちにそれを伝えたかったんでしょうか。
    私はまだまだ未熟ですが、自分の神性さに目覚めていきたいなと背中を押されました。

  21. みちる より:

    イベントお疲れ様でした。

    無料の範囲でしたが、サポートワークも可能な限り受けさせて頂きました。

    自ら心を合わせたり参加をしていくイベントだったので、期間前後は忘れたりしないようピリピリしていたせいか、繋がれた気はしてもそれ以上は何が自分に起きたかは良く分かりませんでした。

    つい先日、自分にとってとても大切なモノを苦しさから手放してしまい込んでいた事、私が自分を愛せなかった一番の理由と望みに辿り着けました。

    自分の範囲の事だけど自分には力が無いからと思い込んで、他者に埋めて貰えると信じて生きて来ましたが、自分で満たせるし自分が決めていける事を信じられる様になりました。
    その為、今までより自分と他者の領域の違いを感じる様になり、境界線の感覚が以前よりしっかりした気がします。

    色々な事があり、創造していく事を諦めてから取り戻せないと感じていましたが、そもそも私が創造する事に挫折したのは並行して自分の人生を創造する事が出来無いと感じていたからかもしれません。

    気付きと解放が速いペースで訪れています。
    自らのやりたい事や目標を自分で叶えて行くだけでなく、これからは自分の力と他者の力とを合わせて行けば今まででは出来なかった事が拓けて行く予感があるので、人と一緒にやりたいという自分の気持ちに正直になって進みます。

    仲さん、チームの皆さん、本当にありがとうございました。

  22. mogumogu より:

    この度は、本当にお疲れ様でした。
    そしてありがとうございました。
    まだイベントについて消化しきれて部分もあるように感じていますが、イベント中気づきもありましたので、参加させて頂いて本当に良かったと思っています。
    自分と向き合う時間を少しずつでも作っていきたいと思います。

  23. ひまわり より:

    ありがとうございました(^○^)
    現在、過去、未来は全て今ここにあったと改めて確信しました!
    色々と動き始めた人生にワクワクしています。感謝。

  24. 美星 より:

    仲さん、エジプトチームの皆さん、壮大な一連のイベント、本当にお疲れさまでした。
    イベント中は自分の癒されていない部分が次々と浮上してきて、それと向き合い、解放していくという作業が続きました。
    今はそうした状況が落ち着き、一日のうちに何度も、ふと、ただ在るだけで幸福感に満たされていることに気づけるようになりました。また、自分への信頼、他者への愛、生きとし生けるものへの愛、地球や宇宙への信頼が深まったように感じます。
    今の自分の状況がどうであれ、心の深い部分がとても穏やかで静か、愛があふれてくるのが嬉しいです。
    素晴らしいイベントをありがとうございました。 愛と感謝を込めて☆

  25. 七色の虹 より:

    仲さん、エジプトチームの皆様、本当にありがとうございました。鞍馬の光の儀式の後くらいから、たくさんのメッセージがおりてくるようになりました。それが何かも分からず、導かれるまま、やるべき事をしていました。そんな中、エジプトでの儀式の直前に、神様と繋がる事ができ、同時に、たくさんの人達の想いが伝わってきて、涙がとまらなくなりました。そして、エジプトの儀式に参加させていただき、それが何だったのか理解できました。歴史に隠された真実。そのかげで、大切に守られてきたもの。近年、世界は良くない方に向かっているなとニュースを見るたび、なんともいえない気持ちになっていました。どうしてこんな世の中になってしまったのか・・・それが、スピラボの堂脇さんのサイトで色々と学ばせていただいたり、ヒーリングを受けさせていただいたり、仲さんのブログなどを通じて、だんだんと分かるようになってきました。そして、エジプトの儀式に参加させていただいて、たくさんの光を感じました。その光のエネルギーのすごさを知り、世の中は変わっていく事を確信しました。今のところ、身近な変化としましては、いままで挨拶しても無視する人が、挨拶を返してくれるようになったと母がびっくりしていました。あとは、レジでお釣りを受け取る時に、ありがとうとゆう人が増えたように思います。自然現象としましては、雲の合間から、綺麗な光が降り注いでいる。夕日がとても綺麗で神秘的。大きな虹がよくでています。ニュースを見ていましても、少しづつ何らかの変化が見られているように思います。私自身も、霊力の泉に繋がらせていただきながら、平和な世の中がおとづれるように、神様と共に歩んでいきたいと思いました。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。争いのない、光と愛と笑顔で満ちた世の中になりますように。

  26. 智子 より:

    20年以上、古代エジプトに興味を持っていましたが、このイベントから、ピラミッドテキストや死者の書に書かれていることが活き活きとよみがえったかのようで、内容が急に腑に落ちました。
    古代の人々の3次元的に分かりやすく説明した表現に脱帽です。
    過去を知れば未来を拓くことが出来ると漠然と思って学んでいましたが、こういう事だったのかと。
    闇は光の種なのだと感じました。
    ありがとうございます。

  27. syubou より:

    二度目のコメントとなります。エジプト系の情報にアクセスすることが増えたように思います。ハトホル神殿(デンデラ神殿複合体)の外面~内部をインターネットVR経由で見る機会があり、そのエネルギーに触れていました。私にはこの神殿から感じられるエネルギーが真に善いものか、封印されてしまっているものか、わかりませんでした。ですが、神殿の外最奥部から感じるひっそりと静まり返ったエネルギーに圧倒されていました。一応リンクを貼っておきます。(https://roundme.com/tour/205310/view/560853/)

    霊的にも変化が多く、サイキックアタックの類も激しく、こちらの自信を砕き、萎えさせ、騙すようなことを言い続ける幻聴も四六時中聞かされているような状態にあります。インナーチャイルドがどれだけ孤独で味方がおらず、泣いていたのか、怒っていたのか、それを感じて自分でもどうしようもなくなることもあります。霊的な領域においても、わたしは自分の個人的な使命を果たすにあたって、真の味方はとても限られているのかもしれません。ですが、たとえば天使や神仏たちから「地球にとっての寄生虫だ」と罵られながら、限られた真に信頼できる霊的な味方と共に、地球で使命を果たしている人たち…というのも、実はそう珍しいことではないのかもしれないと最近は思います。

  28. そら より:

    この度はご縁をくださり、本当にありがとうございました。そして、本当にお疲れさまでした。

    イベント終了時は、とても清々しくあたたかなものを感じながら、平穏とやすらぎ、わくわくを胸の中に感じていました。
    その後、深い深い感謝を感じながら、意識の大きな変化や気づき、癒しの日々を過ごしています。
    外も内面もいろんなことが混ざりあうような感じがして、ぼーっとしたり身体も重いのですが、具体的に確実に変化を実感しています。
    自分を生きることで、世界に貢献できるようになりたいと思います。

    本当に本当にありがとうございました。

  29. めぐ より:

    チーム エジプトの皆さま
     ありがとうございました。とても、壮大なイベントでした。
    皆さまからの光は、私の中で気づきのきっかけを作って下さっています。ありがとうございます。結構大変な人生を送っているのだなと思いますが、自分の魂が成長を願っているのかなとも思ったりします。そんな私を受け入れつつ前に進もうと思います。

  30. まる より:

    壮大なスケールのワークが行われていたんだなぁと感じます。

    たくさんの愛をありがとうございます。

  31. カナロア より:

    エジプトの一連のワークをありがとうございます。
    再度、感想を書き込ませていただきます。

    ここまで以下のような変化がありました。
    ・人間に対する根深い不信感の解放された。
    ・肉体的な要因が大きい性格のクセが解消できるとっかかりが見えた。
    ・支配する者に対する隷属が心地よく感じている自分に気付き、お金さえあれば自由になれる、という思考が、お金に縛られないからこそ自由になれる、お金でない豊かさをリアルに感じられる、に反転した。(現在進行形で継続中です。)
    ・外界に左右されない自分がまた一つ増えた。
    ・海(水)に纏わる存在の器(?)にされ、その聖地を巡る、という夢をみた。
    ・物凄くコントラストが強い、光と闇のイメージが交互に現れるようになり、それぞれの方法で、仕事をする方法を明確にイメージできた。
    ・人間の意識で、善し悪しを判断してワークするのではなく、混沌を混沌のまま扱うような意識でワークする意識が芽生えてきた。
    ・その他、ワークへ活用できる様々なアイディアが浮かんだ。
    ・たまたまつけたTVでエジプトのことをやっており、その墓にいた存在に強く反応して、何かが解放された。

    以上です。また何かありましたら、書き込ませていただきます。
    ありがとうございます。

  32. M.O より:

    仲さん、エジプトチームの皆様、ありがとうございました。大切なものを失う恐怖を味わうことが数回あり、そこで自分の恐怖と向き合い 乗り越えているような状態が続いていました。
    どんどん軽くなっています。
    改めて ありがとうございました。

  33. mi より:

    みなさん、たくさんの愛をありがとうございました!
    思いついたことがあったので、もう一度感想を書きます。
    ずっと前からの、自分で自分にかけていた封印の一つを解くことができました!とてもうれしいです。これがどのように自分のこれからに繋がっていくのかは まだわかりませんが、うっすら見えているような気がしています。
    ようやく、という感じです。みなさんのイベントを通して たくさんの愛が伝わってきて、だから繋がりました。
    ありがとうございました!!love

  34. ゆう より:

    皆様、この度は数々のイベントありがとうございます!
    遅ればせながら、感じたことをお伝えいたします。
    今回の封印解除から、私の中で今まで全然気づけなかったことに気づけました。
    私、サラリーマン家庭で平凡に育って神様事とか知らないで大きくなり社会人になったのですが、15年ほど前、たまたま本を読んで感動したのがある宗教家の方で、流れるように神の世界を知るようになったのです。
    でも数年後に脱退し、普通に生活していました。
    その会での学びを通じて、自分は神様大好きだったんだと気づけはしましたが、神事などには執着なく、するりと脱退した後は神様事は忘れていたのです。
    でも今回、仲さんがチームで神事を執り行うとブログを読んで???となりました。
    私、また神事に参加するんだ!
    自分は神事に参加したいと今まで意識して思ったことはありませんでした。
    でも、自分が自然に生きて引き付けられた先で神事が行われる。
    私の深い部分が神様や神事を求めているんだ!
    気付きが起きると、今まで不可解だった自分の事がわかりました。
    私、ヒーラーさんにセッションを受けると、かなりの確率で「依存という言葉が降りてきます」と言われていたのです。
    でも、シングルマザーで頑張って働き、子供を大学まで行かせた(両親には協力してもらいましたが)自分が依存と言われても腑に落ちなくて。
    でも今回、ようやくわかったのです。
    私神様に依存してる!
    多分、前世からそうなのでしょう。
    辛くて最終たどり着く先は神様しかなくて。
    今回の人生でもいつも神様に守られている自覚と、頼る自覚はありましたが、この世界のものでなかったので、依存だとは思いもよりませんでした。
    でも、神様が助けてくれるから!の気持ちの奥には自分を明け渡している状態があって。
    だから人生、芯のない状態になってたんだとわかりました。
    そこから何となく自分を感じるってこういう事か。。。とじわじわとわかりだして。
    今回の封印解除+イシスの神事、そして仲さんのサポート。とてもとても大きい岩が動いた感があります。
    長々と文章すみません。
    本当に本当にありがとうございました!

  35. エリン より:

    ワクワクに導かれるままに宇宙開きの一連イベントに参加させていただきました。

    強烈でした!!

    「天空のオーケストラ」には、子供を寝させてからゆっくりと参加させてもらおうと思っていたのに、一緒に寝てしまっていました。目が覚めると生まれ変わったような新鮮な気分で、すべてが美しく、愛おしく、一瞬一瞬がかけがえのない輝かしいときに感じました。
    浮かれてしまい、翌日の「新しい太陽」の儀式にも張りきって参加表明したのですが、頭痛が始まり、熱、鼻水、咳と凄まじい排出がはじまりました。すべてのチャクラがぐわーんと全開になるような感覚があり、身体はしんどいのに意識は別次元にあるような感じでした。そして精神面でも、弱さやずるさ、怒りや悲しみなど、これまで自分の中で見ないようにしてきたことや、もっと深いところからの感情が表に出てきました。そのたびに霊力の泉に繋がり、癒やされました。

    ようやく、症状も落ち着き、改めて、素晴らしい体験をさせていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

    私はこれまでほとんどエネルギーワークなどを学んだことがなかったのですが、そんなわたしでも、これほど体感できるなんてと驚き喜んでおります。これから、いろいろと学ばせていただこうと思っています。
    今後ともよろしくお願いします。

    愛と感謝を込めて

  36. マナ より:

    いつも個人では経験する事ができない素敵なイベントに参加させて頂き心より感謝します。
    普段、形にならない生活を送り、日々辛い思いをしていますが、この時ばかりは自分も一体になって祈らせて頂いています。不思議な事にエネルギーが無い状態からどこからともなく力が湧いてくるのを感じます。今回、イベント後にエジプトの特集がいくつかあったので、今までとはまた違った思いでみる事ができました。これからはたくさんの気付きを得て、一つ一つ大切に生きていきたいと思います。

  37. JUNKO より:

    こんにちは。
    二回目の感想です。
    先日のイギリスのイベントの時間頃、耳鳴りがしていました。
    次の日には、新しい時代に高揚感を感じました。
    イギリスの記事と一緒に、この記事をまた見返しましたが、写真を見るだけで感動して涙が出てきます。
    このイベント後から、全ての人が今完璧だと思えるようになり
    癒やしが必要な人が見えません。
    私はヒーラーとして活動していますが、癒やしをする必要を感じなくなっています(自分の癒やしはやるのですが)
    そんな感覚に戸惑いつつ
    私は何がしたいのか自分に問う日々です。
    過去の自分を越える。
    今とってもやりたい事です。
    明日の予想もできず、ただ今
    私で在ろう。
    それしかできないです。
    戸惑いつつも、何だかんだ楽しいです。
    ありがとうございます。

  38. ゆう より:

    2度目の投稿です。
    今まで抑え込んでいて、まるで無視してきた内側の自分を少しづつ感じられるようになりました。
    感情を殺して、こうなりたい、こうあるべきと自分を駆り立て自分に無理を強いてきたこと、周りにも自分と同じ感覚で動くことを求めてきたこと、そういう事に気づけるようになりました。
    今まで、自分に無理を強い過ぎて、物の見方、考え方がゆがんでしまっていました。

    今回のイベントで、ようやく自分を見つめ、おかしいところに気づけるようになりました。
    どうもありがとうございました。

  39. なな より:

    仲裕美子様、エジプトチームの皆様、素晴らしいワークに参加させていただきましてありがとうございました。
    無料のみの参加でしたが、さまざまな囚われていたものが解放されてどこまでも自由になっていくような感覚を味わいました。このままの自分でいいんだと改めて実感することができました。
    本当にありがとうございました。

  40. えり より:

    仲さん、エジプトチームの皆さん
    とてもパワフルで素敵なワークをありがとうございました。
    ずいぶんと時間が経ってしまいましたが、感想を書かせていただきます。

    イベント参加後から
    太陽がとてもやさしく黄色い光で包んでくれているように感じています。
    今まで自分を救えない人は他人も救えないとか
    自分を大事にしていない人は他人からも大事にされない
    というメッセージを何度も受け取っていましたが、
    わたしは真摯に受け止めてるようなふりをして
    内心では反抗?抵抗?していたんだと気づけました。
    ランチにさそわれても、なんで私を誘ったのだろう?とか疑って
    私に会いたいから誘ってくれてると素直に喜ぶことはなかったです。
    それは、自分には価値がないという思い込みを強化し、
    自分にも相手にも失礼だったなと思いました。

    そういう気づきがいくつもあり、
    ヒーリングで自分を癒しているようで
    普段の思考で自分の価値を下げていたんだとわかりました。

    イベント後から
    ただただ生きていることが幸せだなと思える時間が増え、
    今まで見えなかっただけで、ずっとあった豊かさにも気づけるようになりました。
    そして、必要なメッセージが目の前にあらわれることもよくあり、
    宇宙からの取り計らいにも気づいて感謝できるようになりました。

    もっと自由に自分を表現して生きたい思いがあふれる一方、
    なんかおもりがついているようで動けないもどかしさが混在している
    そんな状態をこの1か月過ごしてきましたが、
    ここ数日、
    動けないのは自分が勝手に思い込んで、勝手に罪悪感をもち、
    自責の念でがんじがらめにしていたんだときづき
    罪悪感を持った出来事と向き合うことで
    実はたいしたことではないのに自分でたいしたことにして、自分を縛っていたことを解放しました。
    まだ、途中ですが、ずいぶん軽くなり、
    これから、自分の人生に責任をもって、想像していけるように感じています。

    ありがとうございました。

  41. はる より:

    仲さん、エジプトチームの皆さん、大変ありがとうございました
    今年1月に私の県で開催されてた「エジプト展」に何度もワクワクしながら行って来ました
    イベントと繋がるたびにとてもワクワクし、新しい太陽を信じながら、なかなか信じれなかった自分の感じたことを信じよう!と思えました

    ネガティブをポジティブに変える波動のお陰で実家の濃いネガティブがいい波動に変わってます!
    大変ありがとうございました

  42. ウーパー より:

    当時の寿命が1000年以上あって、今と全然違うのが不思議です。
    今の状態が固定で全てではなくて、超えていけたり大きく変化する可能性を持っているんじゃないかと思えました。
    一人一人の能力が解放されて、さらに豊かで発展する世の中になっていくんだなぁと思いました。

  43. shi より:

    仲さん、エジプトチームのみなさま、どうもありがとうございました。
    こだわっていた、というかずっと手放せずにいた自分の思い上がりに気づき、ようやく距離をおけるようになりました。

  44. syubou より:

    何度も書き込ませていただいています。ありがとうございます。今までなかったことなのですが、瞑想をしているとき霊的な知覚がさらにぐっと開けたような感覚になり『ほんとうに私は自由で完全なんだ。特に○○でなくちゃ自分はダメとか、他人の期待に合わせなきゃいけないとか、そんなのなかったんだ』という鮮烈な体験がありました。私はなんであれ他人の感情や、思惑を読み取りすぎるような側面があったのですが、それに合わせて自分をカメレオンのように変えている苦しみがほどけて、もう、迷彩は使わなくていいんだという感覚がありました。宇宙のグローバルな愛に触れて、あるべき境界線がはっきりしたよう。心の奥底での縛りが解けて自由になったような感覚でした。

    エジプトのメッセージをまだ読み返していますが、ダイナミックな波動を感じます。

  45. なみ より:

    ようやく、言葉が私の心に届いてくれるようになりました。今月初めのころは「フラット」に言及してくださった方のコメントがまるで、ビート板のように、私に寄り添ってくださり、きっと時が来るから、と言い聞かせておりました。
    本日投稿していただいた帝国の投稿を拝見し、改めてこちらのブログを読み返すことで、このひと月の間抵抗していたものが、少しずつ手放せて行けている気がします。

    独自であるがゆえに宇宙と調和する。

    まだ理解の途中なので、これからも何度もよい返してゆこうとおもいます。今以上に肩の力を抜いてゆくこと、心がけてゆこうと思います。

    萎縮してゆくことで妥協点を探すのではなく、同時性をより豊かに発揮してゆくことで、それぞれが美しく響きあう様、今ほんの一瞬ビジョンのように垣間見えて美しさがあり、その在り方が私の内側にゆっくりと浸透してゆくようです。

    一月かかってしまいましたが、ようやくお礼を書き込めましたこと、ほっとしております。
    貴重な機会を、ほんとうにありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中