世界開き④:世界新生

IMG_8420

ペルーのマチュピチュにて、2017年8月8日に仲裕美子が「世界新生の儀」を行い、平野綾さん、堂脇貴史さんによるイベント✨ 月と太陽の岩戸開きイベント ✨が始まりました。

2017年8月8日には月蝕のある日本(平野綾さん)とペルーのマチュピチュにある太陽神殿(私と堂脇貴史さん)で、イベントを開始しました。明日の2017年8月22日には皆既日食のあるアメリカのポートランド(堂脇貴史さん)と日本の富士山(平野綾さん)で、二カ国から世界を繋ぐイベントを行っていきます。

仲裕美子は最初のイベントまでに、アセンションに必要な多次元ポータルを開くため、南米のメキシコ、コロンビア、ペルーを回って、出来る限り深いレベルの浄化を行いました。深いレベルから浄化する作業も、ライトガーディアン・イニシエーションを受けて、今回神々や天使達の守護を受けながらパワフルにお手伝いやそれぞれのライトワークを続けてくださっている皆様のお陰で、無事進みました。龍を遣っておいでの方々のサポートも本当に有り難く、不条理な殺戮による支配、生け贄その他の場所も多く浄化して来ることができました。ありがとうございます。

 

ライトガーディアン・イニシエーションは、特に困難が予想された南米での仕事のお手伝いをしていただきたかったというのもあり、8月15日で閉め切っておりましたが、実際に8月いっぱいまで続くライトワークの大きな波に対応するため、受付けを先ほど再開し、今月の2017年8月30日までお受付させていただくことになりました。お手伝いいただく方だけでなく、ご自身のお仕事に必要な方は、是非この機会に、神々や天使の守護を受け、パワフルにライトワークをこなしていくためのこのイニシエーションをご検討ください。

ライトガーディアン・イニシエーションのお申込みはこちらから

※ このイニシエーションには、人それぞれに必要なレベルでの、神々や天使の守護と宇宙的プロテクションの両方が自動的に提供される他、各自のライトワークをこなすための多少の能力調整が含まれています。

平野綾さん(賛美の学校スパイラル ヴォルテックス カレッジ
堂脇貴史さん(スピラボ)

✨ 月と太陽の岩戸開きイベント ✨
今回の一連のイベントでは、儀式の波動を日本だけでなく世界的に波及させていくと共に、社会的な二元性への癒しを行いながら、個々の持つ本来の権限や選択肢の強化を促すイニシエーションを通して、個人レベルでの変化にも働きかけていきます。8月22日には皆既日食のあるアメリカのポートランド(堂脇貴史さん)と日本の富士山(平野綾さん)で、二カ国から世界を繋ぐイベントを行っていきます。

平野綾さんは、「天翔る鳳凰 永遠の降臨」という「蘇りと復活のワーク」をご案内されておいでですので、合わせてご案内させていただきます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

世界開き④:世界新生 への3件のフィードバック

  1. tomoko より:

    ヴェールのようなものをまとった裕美子さんの前に小さな青い光の玉がありますね。
    光の加減でしょうか。
    なんだか癒されました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中