地球の魂と生命の神殿:タプタプアテアでの儀式

IMG_7460.jpgタヒチのライアテア島には、ハワイ、ニュージーランドを含めるポリネシアのシャーマンを統合する儀式を行ったことで有名な「タプタプアテア」という、地球の魂と生命の神殿があります。

この神殿は、黒い溶岩、大量の珊瑚とそれとストーンヘンジやエイブベリーでも見られる情報保存とチャネリングを可能にする大きな石から出来ています。地球の魂のあるところからのマグマと火、生命の源である海とフリュドメール(海からの恩恵)と太陽系の惑星からのエネルギーに働きかける儀式を執り行う場所が、このタプタプアテアです。ここは、私にとっても、前世から幾度も住人達やシャーマン達と儀式を行ってきた思い出の場所でもあります。

IMG_7457.jpg

「花を捧げる先人達と集う場所」では、村人とシャーマン達との交流により、メッセージが下ろされ、その後に行う儀式についての準備がなされました。この場所では、チャネリングにより、先祖や宇宙や過去や未来など様々なチャネルから、「花の捧げもの」をした人に対して、能力やメッセージが下ろされました。そうして準備が進み、どのような儀式を行うかが決められていきます。司祭を努めるシャーマンが会合の前に予め受け取るメッセージによっては、この会合が儀式のずっと前に行われ、時間をかけて準備が進められました。

儀式は多くの場合、村人を含めた大勢で行われ、捧げものとして出された「足の無いもの」「二つ足のもの」「四つ足のもの」が火であぶって捧げられ、儀式の後半で全員に振る舞われ、その儀式での恩恵を、全身全霊で全員が受け取ることを助けてくれました。心を澄まし、地球の魂に繋がってその儀式に参加するために、溶岩を敷き詰めた儀式の場で、足場の悪さにも関わらず、天地に心を通わして転ばずに踊ることができるように、参加者全員を「調和のトランス」に包み込んで祭りが行われたのを懐かしく思い出します。

今日はタプタプアテアで、プレアデスの七つの星の叡智と、フラワーオブライフ、フルーツオブライフなどの幾何学も使って、「種の錬金術」の地球に対する儀式をし、プラネタリーグリッドの更新のワークをおこないました。

来月8月には、マヤとインカその他の古代文明にも関係した壮大なるアセンション系の仕事の続きをするために、メキシコ、ペルー、コロンビア、エクアドルに行きます。シャーマンとして、錬金術師として、ライトワーカーとして、レムリアの神官としての仕事です。今回行った「種の錬金術」の儀式は、先月6月のスペインの「黄金の塔」でのワークでも行った「種の錬金術」の儀式に続く二度目の儀式となり、この「種の錬金術」の儀式は、この錬金術の始まりにも関係した南米の地でも行うことになっています。

「黄金の花の秘法」の元にもなっている「種の錬金術」を南米でさらに深め、8月後半に、福井県福井市での「黄金の花の秘法」の講習会で、さらに進化した「黄金の花の秘法」と「種の錬金術」の伝授と指導を行わせていただきます。今回の8月での講習は、一般の方も対象となっております。これらの錬金術秘法には、高度な錬金術の受講資格がありますので、希望する方は8月のお申込み受付けまでに、受講資格となる講習の受講をお勧めいたします。

黄金の花の秘密(タオの錬金術:Alchemy of Tao: The Secrets of the Golden Flower)10日間前後・・・錬金術基礎講習で錬金術師として覚醒していることを前提として、さらに火・魂・水・生命の錬金術それぞれ受講必須

種の錬金術(Alchemy of Seed)10日間前後・・・黄金の花の秘法(タオの錬金術)受講必須

IMG_7467.jpg

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中