FOOL、愚者

私が言っている美容院の近くには1982創業の「ニューエイジ」のお店が在り、サイキックリーディングをしているので、ちょっと時間があいた時とか、気まぐれに30分のリーディングを受けてみたりします。

昔からリーディングをしてくれる人から、私の将来と能力について驚かれます。そのまま弟子入りを申し込まれたり、一緒に仕事をしようと言われたりすることが多いです。ただでと言われて長い時には2時間も話されたりとかまであって、やってもらった感がないことが多いのですが(その人達ってテレビに出たり、世界中でタロットとか教えているらしいんだけど、本当かなあ?)、これは私のような仕事をしている人に共通する経験かもしれません。自分が何してるか言わないでいても、必ずばれますし、笑。なので、サイキックリーディングを受けに行く時には、自分で気づいてないことがあればわかるといいな程度の軽い気持ちで行きます。

先日美容院に行くことがあり、中途半端に時間が空いたので、行ってみました。空いてる人誰でもいいです〜、みたいな感じで。

表のベンチで待っていた私を迎えに来たサイキックは、普通っぽい青年でした。すごく小さな部屋に入って、ううっ息苦しいと思ったけれど、すぐにリーディングを始めてくれました。見たこと無いタロットだったけど、写真の左下のものでした。

先日行った時には、弟子入りも頼まれず、普通にリーディングしてくれてちょっと嬉しかったです。面白かったのは、私の強みが「FOOL(愚者)」と出たところでした。

その人に言われたのは、「あなたは外の知識に頼ること無く、自分の実際の経験に裏打ちされた自分のうちなる知識と真実を信じて、自分の人生と世界を切り開くことが出来ると言うのが強みだ。世界が何と言っても、あなたは自分の真実を信じてそれを貫くことができる強さと情熱がある。」ということでした。

本当に、私は無知です。本もたくさん読むわけではなく、ネットで調べるわけでもない。幸い、色んな職種の仕事をして来たり、世界の裏表を見るような仕事が出来たり、また歳と仕事で色んな人に出会えたりもして、世間知らずなのは多少は何とかなってると願っていますが、知識や社会経験を増やせる休みの日や空いてる時間にも、庭仕事や家事、瞑想か散歩という地味さです。

私は自分の人生の経験だけでものを言うし、自分の限られた経験からものを見て、「自分の真実」を貫いて生きて行くタイプです。間違いなく周りを心配させ、迷惑もたくさんかけて来ています。

私は、自分が作り、教えていることに関して、先生を持ったことがありません。最初からずっと孤独です。私の基礎は、私の経験と願いと愛です。大学院にも3つも行ってるし、その他の学校でもたくさん勉強はしています。その経験は、私の情熱と孤独を高めてくれました。誰も教えていないし、成果以外で認められたり、証明することができないということです。結局大学院で学んだことを、かつて大学で指導していたことさえも、今は教えていないのです。

どんなに勉強して、学校に行っても、創造の孤独から逃げることはできません。

「愚者」の私は、周りと世界が何と言っても、たとえそれが他者から馬鹿げてみてることでも、自分の情熱に従わずにいられません。ハートからこみ上げて来る熱情や誓願が、「自分にとって絶対的に正しい何か」に向かって、この世界を創造して行きたいと私を駆り立てるのです。

何か新しいことを創造する人、発明する人、始める人。そう言う人に共通しているのは、「他者や世界にとってまだ全く価値のないこと」を、時に冷たく痛い孤独の中で、自分の情熱と真実に誠実に、自分の中にしかないその新しい価値を創造し続け、「生きる」ということに向かい合うという姿勢です。そのプロセスは通常、端から見て馬鹿げて見えます。愚かに見えます。無駄に見えます。

でも、自分の生命がそれを達成して行くことでしか、存続できないと言う強い願いと情熱を心と身体に感じるとき、それは自然に愛と調和ある行為となり、関わる人達を癒しながら、私達と世界を確実に豊かにするのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

FOOL、愚者 への6件のフィードバック

  1. サヒ より:

    美容室でリーディングしていただけるのですね。楽しいですね。
    仲さんを、(10年くらい前?)
    レムリア瞑想で知り、そこから学ばせていただいております。

    学ばせていただいていることは、自身の浄化、覚醒に、必要なことと、感じております。
    苦しいことや、霊的現象もあり、家系カルマ、過去生浄化、難病、体調不良
    周囲には、理解されにくい出来事のオンパレードで、

    だからこそ、浄化、ヒーリング、プロテクトの
    教えを求めて、仲さんに、お会いできたので、
    感謝しています。

    目に見えないスピリチュアルの世界だから、証明できなくて、自分自身が感じてる内容も、証明できないし、全ての方には理解していただけない、孤独感がありますが、自身の感覚と、選択を信じていこうと思っております。

    いつも、無料での、イベントやヒーリングや、必要なセッションをありがとうございます。

    • leavesinstitute より:

      コメントありがとうございます。美容院のそばにリーディングのお店があるので、美容院ではないのですが、美容院のパーマやカラーの待ち時間とかにしてもらえると楽しいですね!

      レムリア瞑想のころからなんて、もう10年以上ですね。ご縁をありがとうございます。私は懐疑主義の人に出会うとほっとしたりします。疑い深い人の話を聞いていると安心します。何でもすぐ信じるのは危険だと思っているのです。私自身理系で、科学や法律方面の仕事ばかりだったので、スピリチュアルとか、本当に自分でもびっくりですが、無知なままにも、自分に正直に、間違いは勇気を持って認めながら歩んでいきたいと思います。

  2. より:

    仲さん、
    記事を読み、なぜかしばらく涙が止まりませんでした。
    コメントせずにはいられなくなりました。
    二児の母である私は、「私に縁を持って下さる人々に癒しと勇気を送りたい」という『願い』以外は何も持っていなかった普通の人です。

    昨春から、それまでの私の経験や考えでは対応しきれない出来事がいくつか起き、自分を責め、悩み、泣き…しばらくは状況をそのままは受け入れられない日々が続きました。
    それまでスピリチュアルなことには全く意識の向いていなかった私が、数々の導きを受け、この春ようやく仲さんに繋がることができました。
    まだ一方的にしがみついている状態かな(笑)
    まだその出来事が収束したわけではありませんが、これもすべて仲さん(と、リーブスのイニシエーターの方々)にご縁をいただくためだった、と、今、確信しています。

    無駄なことは一つもない。

    仲さんに出会わせてくださったすべての人とすべての事に心から感謝しています。
    まだまだ学び始めたばかりですが、私なりの『願い』を持ち続け、謙虚に自分と人に向き合っていきたいと思います。

    仲さん、本当にありがとうございます。
    時節柄ご自愛くださいませ。
    精一杯の愛と感謝をこめて。

    • leavesinstitute より:

      生きていると色んなことがありますよね。辛いことも。でも突然色んなことの意味が変わるようなこともあったりして、人生って不思議です。

      人にヒーリングしてもらったとき、自分の現実が反転するくらい、見方が変わったり、感じ方が変わったことを私自身も経験してびっくりしたことがあります。そういうのを勇気を与えるとか、癒しとか言うのかもしれませんね。本当に、生きてるって、意識って、色んなことを可能にしたりして、変えられるんだって思います。

      そういうお手伝いができるのって、とても素敵ですよね。是非ご自身の願いを大切にされてください。

  3. greenblue より:

    仲さんの文章を読むと、心や内側がしっとり潤うのです。

    ありがとうございます。

    癒しの手を受けた時の、仲さんの手の動きの美しさに感動しました。

    世界をこのように見たい。
    そう思いました。

    心から感謝を。
    愛と光を送らせて頂きます。

    • leavesinstitute より:

      コメントありがとうございました。

      癒しの手を受けてくださったのですね。嬉しいです。あれはとても素晴らしいヒーリング講習会だったので、また開催したいと思いながら出来ないでいますが、どうぞご活用ください。

      辛いことやうまく行かないことも沢山ありますが、世界は美しいです。

      愛と光をありがとうございます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中