世界開き③:アトランティス覚醒地中海編ご報告

2017年4月7日〜9日にかけて行ったイベントである世界開き②:アトランティス覚醒、瀬戸内海に引き続き同年4月20日〜23日に行った世界開き③:アトランティス覚醒、地中海・ギリシャイベントのご報告を申し上げます。なお、両イベントは昨年の「日本開きイベント」である黄金の扉を開く日本開きその2:レムリア、龍族、出雲、伊勢日本開きその3:カルマゼロへ、無償・有償カルマ解除イベントに引き続き行われたもので、これら全てのイベントが連動し、アセンションに必要な準備となっております。

世界開き③:アトランティス覚醒、ギリシャ地中海

アトランティスが沈む地中海、そしてアトランティスの生き残りが生存していたらしいギリシャ、サントリー二島で、アトランティスの歴史を新しくし、アトランティスの意味を刷新する、以下の一連の儀式とイベントを行いました。

 

ポセイドン神殿「水陸合一の儀式」

img_5918

2017年4月20日(木)11:30-12:30(日本時間で同日17:30-18:30)に儀式を執行し、遠隔イベントを開催しました。地中海に面したギリシャの「ポセイドン神殿」では、水没した世界と現在の地上を繋ぎ、閉ざされた交流を繋ぎ、ともに癒され、アセンションしていくことを促進する儀式を行いました。瀬戸内海での儀式で、この一連の流れと方向性が水の者達には繋がっておりましたので、ここではそれを世界と繋げることに特にフォーカスし、水陸空の全てのレベルでの地球全体のアトランティスの歴史刷新の準備を行いました。アトランティス繋がりの存在が翌日のデルフィー神殿での儀式に参加できるよう召喚し、四国の剣山で構築した創造神殿を使って、様々な存在に扉を開いたのです。

この日のポセイドン神殿の儀式では、祈りと癒しを世界中に送りながら、癒しのフレームワーク的なエネルギーを作って、送り出しました。

この儀式では、このイベントと儀式が、ムー大陸、レムリア大陸の最期に関係するトラウマの癒しや解放も同時に行うことになりました。集まっていた存在達もそうですし、アトランティスの歴史を動かすのに、必要な最初のトラウマだったからです。🌊ムー大陸、レムリア大陸の最期のトラウマ癒しも本日行います。🌊という突然のアナウンスとなりましたが、大勢の方に繋がっていただき、お受け取りいただけたことをお祈りしております。

「ムーとレムリア大陸のトラウマの癒し」は、アトランティスのトラウマよりさらに根深く、古い魂のカルマのようになって、アトランティスのトラウマ解放の後に溢れて来たりもしますので、また別途機会を作って、癒しと解放のお手伝いをしたいと考えております。

デルフィーのアポロ神殿「アトランティス再来の儀式」

ギリシャのデルフィーのアポロ神殿にて、2017年4月21日(金)16:00-18:00(日本時間で同日22:00-24:00)に儀式を執行し、遠隔でのイベントを行いました。

新しいアトランティス。アトランティスの過去を塗り替え、集合無意識や全ての人達の細胞レベルでの記憶を新しくするところから、世界のアトランティスのカルマを軽減し、私達が無意識に、切に望んでいる、私達全ての使命の達成、アトランティスでやり切れなかったことの実現ができるように、この世界のエネルギー的な仕組みに働きかける儀式でした。ここまでに行った準備の全てが、この日の儀式に集約され、その日その場所から始まった新しい変化の流れが全世界、全宇宙に広がるように、様々な存在が集まりました。

IMG_5944

デルフィーのアテネ神殿「陰陽合一の儀式」

2017年4月22日(土)9:00-11:00(日本時間で同日15:00-17:00)に、デルフィーのアテネ神殿からちょっと離れたところにある、アテネ神殿で儀式を執り行い、遠隔イベントを開催しました。

アトランティスから始まった三次元的な世界。それは始まりの文明であり、夜明けであり、今はそこから本来の目的だった「愛」の達成を、地球独自のやり方で達成するアセンションの時です。

意図ではなく愛による二元性からの超越。光と闇、陰と陽、男女、正義と悪、内と外、あらゆる二元性が導きだす幻想から、私達全ての真実を解放し、一人一人の請願と愛の願いを、全く創造的な形で実現することができるようになるための流れを作るための儀式とイベントでした。この儀式は、そうした流れの始まりであり、その流れは今も日々強くなりながら、確かにこの世界の創造の促して行っています。

このイベントの後も、このイベントに意識を合わせてみてください。このイベントにご参加いただいた時に皆様にお送りしたエネルギーと変容の波動を、そのとき何も感じられなかった人も、だんだんと思い出されると思います。ご自身の中に、既に流れ出している、「全てがひとつであるところの奇跡のひとつである、一人一人の請願と愛の願いの地上的達成」に向かって、目の前の壁や問題を乗り越える力を感じていただけると思います。


サントリー二島アクロティリ遺跡「アトランティスの癒しと再生の儀式」

ギリシャで最もアトランティスと縁が深いと言われているサントリー二島にて、2017年4月23日(日)10:00-13:00(日本時間で同日17:00-20:00)に「アトランティスの癒しと再生の儀式」を行い、遠隔イベントとして皆様にヒーリングと変容のための波動をお送りしました。

サントリー二島は活火山で、何千年も前から行くたびも噴火を重ねています。アクロティル遺跡は、4,000年前の噴火で火山灰に埋もれた古代都市が、火山灰に守られてほぼ完全な状態で残っており、それが遺跡として発掘され、見ることの出来る場所です。そんな昔にこんなに高度な文明があり、そこにはブルーモンキーとして宇宙人も描かれています。地上で残されている、恐らく唯一のアトランティス文明の直接的名残りでは無いかと思われます。この文明都市が火山の噴火で埋もれたときには、まだゲートが残っており、住民が一人残らずテレポートしたために、遺跡からは全く人骨が出て来ていません。また、完全な愛と調和の徴がエネルギー的にも沢山残っていることから、アトランティスが沈んだとき助かった人達が続けた文明都市だと思われます。

そんな遺跡から、この儀式を行うことができたのもとても意味深く、儀式の場所からちょっと離れた空や大地に集まった存在達も、深く癒されたり気づきを得たり、長年のギャップが消えるように現在の地上に繋がっているのが感じられました。

儀式は、現地のガイドさんのサポートによって、観光地でありながら誰の邪魔も受けること無く、祝福と感嘆の中で執り行われ、そこにいた人達も感動してくれていました。

img_5989-1

皆様から届いた祈りや愛が、広大で静かな愛と慈しみの音楽となって、全体を包み込み、最良の波動を世界へ、宇宙へ繋ぐのを手伝ってくれていました。本当にありがとうございました。心を合わせてくださいました皆様にも、この癒しと愛と音楽が届いていることを願っています。そして、その新しい音楽は、今も流れ続けています。心を開いて、ご自身の愛が、宇宙のリズムで奏でる音楽を聞いてください。いつでも、きこえます。

🌸このイベントのご感想を是非、このご報告の後にお願いいたします。ご感想をいただいた方には、このイベントに繰り返し繋がるお手伝いとなる伝授を、アップしていただいたタイミングでプレゼントさせていただきます。🌸

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

世界開き③:アトランティス覚醒地中海編ご報告 への56件のフィードバック

  1. ナナ より:

    アトランティス覚醒イベントに参加させていただくことができ、感謝しています。誠にありがとうございました。
    毎回その時間には、静かに瞑想していました。寝落ちしたときもありました。1つのイベントが行われるたびに、わたしの中の何かが始まり終わる、刷新されていく感じがしました。
    最後の日には、わたしの中において全てが終わった感じと、まだ見ぬ新しいものが始まる予感を感じました。
    1ヶ月ぐらい経ったいま、驚くほどにその頃と違うわたしを生きています。
    毎日が新しい発見です。のぞむところへ、願いのあるところへ、ぐーっと進んでいると思います。
    本当にありがとうございました。

  2. yumiko より:

    アトランティス覚醒イベントありがとうございました。
    お写真を拝見して、あまりにも壮大で命懸けの儀式だったのかなと感じています。
    世界が新しくなったことを感じます。

    ありがとうございました。

  3. さくら子 より:

    アトランティス覚醒イベントをありがとうございました。イベント期間中、九州にずっと出張していたのもあり、何となく無料だけでの参加となってしまいましたが、イベント時間にはなるべく心を合わせていました。それぞれに感じたり見えたりすることがありましたが、書きとめておらず。。しかし、日頃原始人のように健康な私が、4/22(土)イベント時間あたりに急に発熱していると気づき、ぐったりとし、その夜は寝苦しくほとんど眠れませんでした。翌4/23(日)は午前中をかけてぐっすり寝て、午後に仕事を済ませ、最終日イベント時間あたりには新幹線に乗っておりましたが、どうもその間に癒された感じでした。熱も下がり、何事もなく帰宅できました。

    今から思えばイベント期間中、ずっと夢見心地だったと振り返ります。浦島太郎でもないですが、九州に出張していたのではなく、どこか別の場所にいたような心地が残っています。

    終わってみて、このイベントについて思いを馳せると、かなり心地よいものがあります。ちょっと涙が出る感じです。ありがとうございました。

  4. マロリーナ より:

    この度は陰陽合一の儀式のみ有料で参加させていただきました。FBにて「有料コールインに参加される場合は、グッとくる可能性があります」と書かれていたので、開始時間には心の準備をして目を閉じ横になっておりました。儀式開始後しばらくして、体表にグググッとした感触を感じました。体は実際ちょっと海老反っていました。そしてビジョンとしてデルフィの神殿の柱が見えました。その瞬間は、マーブル模様の柱は今回のイベントとどう関係があるのかしら、なんて思っておりました。が、後日のレポートを拝見し、ビジョンで見えた柱がデルフィの神殿の柱だと気付き驚きました。私は普段あまりビジョンを見るタイプではないのですが、あの瞬間には私の意識もギリシャにいて、皆さんとコネクトしていたのですね。とても印象的でありがたいイベントでした。おかげさまで以前よりも、余計な恐れや不安を感じずに軽い心持ちで前進できているように感じます。思い切って参加して良かったです。貴重なワークを本当にありがとうございました!

  5. はる より:

    仲様始め、ワークを執り行って下さった皆様、感謝申し上げます。

    本日アトランティスの最期のトラウマ、無力感や絶望、悔いや後悔、罪悪感、自分を責めるパターンが癒されました。

    今一度心よりお礼申し上げます。

    どうもありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中