超越的な宇宙の動き – Transcendental Universal Move

s_ice_screenshot_20160629-222452

三宅洋平さん

政治にはあまり期待していなくて、自分の持ち場でできることを、私という一人の人がささやかでも確実にこの世界に貢献できると信じることをしようと思って生きてきました。

なので、このバーニー・サンダースという人についても、今日初めて知ったというくらいの無知さでした。Facebookで見かけた三宅洋平さんという政治家を通して、知った訳ですが、この二人には独特の真実を伴うエネルギー、圧倒的というより愛に満ちたカリスマ性を感じます。

バーニー・サンダースさんは74歳で、こんなに頑張るんですよ(講演のビデオを見た感想です)。もう歳だからとか、言ってられませんね。

バーニー・サンダースを守るために使われているお金はすごいらしいけれど、それほど今の世界を資本主義でコントロールしているお金持ちから嫌われているということなのでしょう。つまり、そこから世界を解放する大きな力を持っていることが明らかだということです。三宅洋平さんも、一人でトイレに行くのが恐いくらい、そういう勢力からの攻撃を危惧しているようですから、本当に命がけです。

私自身は、個人的な問題や、人間関係などに心を痛めています。でも、今朝、娘を学校に送った帰りの車の中で、この世界が、そして私の細胞の一つ一つが、大きな変化の流れを迎えているのを感じました。

この流れは、Transcendental(超越的)だと感じています。個人やあらゆる状況を超越して、宇宙が、個体レベル、細胞レベルから進化を進めているのを感じます。

私が子供の時から大好きな「風化」、それもまたそうです。それは大きくは「自然」の流れ。私が生命を託して安心できる「偉大なるもの」です。

以下の動画は、どちらも、何を言っているかだけでなく、ハートとエネルギーレベルで感動でき、私達に刺激を与えてくれます。まさにカリスマ。

三宅洋平さんの講演動画

三宅洋平さんについてと、講演動画

バーニー・サンダースさんの講演動画

この超越的な変化の流れは、私達人間と言う小さな存在を超えて、宇宙と世界の全てを、大きな実感ある調和と愛に基づいた、より確かな実在の世界に誘って行きます。

それをアセンションとも呼ぶのだと思います。私達は、この奇跡を通して、私達一人一人が、その奇跡を超える存在として、ダイナミックな宇宙の創造に関わっていることを実感するようになるのです。

この宇宙の流れを捉えさえすれば、混沌も不安も無くなります。全てが調和と愛に満ちて「自然」であり、私達全てを最大限に活かし、ひたすら喜びに満たして行くための方向性だと知ることになるのです。

自他を最善を尽くして守りながら、命がけで、今日を、今を生きましょう。「命がけ」、それが生きているということですから。

bernie-sanders-objects

バーニー・サンダースさん

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中